カテゴリー「CBR600F」の224件の記事

2012年5月20日 (日)

さよならCBR600F 10年間ありがとう

Rimg5321_r_2

CBR600Fを手放しました。

いまの住まいに引っ越して来たときと、ほぼ時同じくして購入したCBR600F。10年乗って、走行距離も10万km超え・・・。北は北海道、南は九州。四国・紀伊半島・能登半島・東北と、山陰&沖縄以外は、ほぼ全国を走破。時には仕事の通勤にも活躍と、この10年、ほんとうに足となって走ってくれました。
¢(^_^o)

バイクは、買い取り業者に来てもらい、いくばくかの売却代金と引き替えに、引き取ってもらうことに。状態はけっして良くないので、売却代金は、ほんのちょっぴりでした。
φ(ΘoΘ;)

Rimg5317_r

引き取り業者がCBR600Fを、トラックの荷台に。

Rimg5322_r

ガッチリ固定されて、運搬準備完了。

Rimg5324_r

CBR600F、10年間ほんとうにありがとう!
さようなら~(TωT)ノ~~~ バイバイ

元々乗り換えを考えていたので、手放すことに抵抗はないんですけど、でも、保管場所の都合で、しばらく自分用のバイクを所有できないので、・・・寂しいなぁ。

でも、家に一台、相方のバイクはあるんです。
バイクに乗りたくなったら、それを貸してもらおうかな。
σ(^-^;)

| | コメント (6)

2012年5月19日 (土)

CBR600Fに、久々にエンジンかけましたb

5月に、いろいろあって、引っ越すことになりそう。いままでは都民でしたが、こんどは県民になることに。(^_^;)

10年ぶりに引っ越すので、その支度の真っ最中。1Kのちっこい部屋に、いったいどんだけ荷物があったんだ!?・・・と思うほどの、大量の荷物の整理・処分に、毎夜格闘してたりします。
φ(゚-゚ ;)ゞ

.

Rimg5296_r

片付けの合間をぬって、息抜きにCBRで走ってきました。

冬の間、まったく乗らなかったけど、バッテリーは取り外して充電しておいたので、一発始動!さすがはHONDA。

Rimg5297_r

5月の花、つつじ とのコラボレーション(笑)

撮影場所は某ファーストフードの駐車場だったり。
φ( ̄∇ ̄)b

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

シーズン終了・・・φ(ΘoΘ;)フゥ

まだ晩秋。もう数週間は里の紅葉が楽しめる・・・という時期なんですが。

Rimg4841

やってしまいました。
φ(゚-゚ ;)ゞ

Rimg4842

あー、激凹む
orz

Rimg4843

トップケースまで・・・。地面に強く打ち付けた時に、歪んでしまったようで、使用不可。
Σ( ̄◇ ̄lll)

Rimg4840

.ここで修理に出しても仕上がるのはおそらく冬。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・

・・・2011年の秋ツーリングは、終了ですな。
はぁ、今年はあんまり走れなかったよ~。
φ(T◇T )

| | コメント (3)

2011年10月 9日 (日)

長野 白駒池ツー 2011 &タイガーマスク缶コーヒー!?

10月に入って紅葉シーズンがスタート!
この時期はバイクで山へ走りに行くのが、なによりの醍醐味ですよね。
φ( ̄∇ ̄)b

標高1800~2000m級の高所が、この三連休前あたりに見頃迎えたらしく・・・
“シーズン最初の紅葉ツーは、どこへ走りに行こうか????”
と、悩むのも楽し
φ( ̄∇ ̄o)♪

Rimg4811

で、三連休の中日に行ってきたのがここ。

Rimg4835

麦草峠の近く、白駒池。

秋の紅葉シーズンに訪れるのは、ブログを読み返してみると三年ぶり
麦草峠には、夏しょっちゅう来ているんですけどね、避暑目的で。σ(^◇^;)

いつもは平穏な池も、この時期ばかりは観光バスが大挙して乗り付けてくるほどの大混雑。人気の紅葉スポットですね、やっぱり。

Rimg4822

この日はここ一箇所の一点勝負でツーリングに来ていたので、ゆっくり湖畔一周の散歩に興じてみました。

Rimg4819

紅葉した木々が点在する湖畔・・・。

Rimg4814

紅や黄、緑の葉のコントラストがいいですね~。

湖畔周遊はほぼ一時間のコース。
たっぷり歩けます!
運動不足の体にオススメφ(^_^;)

Rimg4832

湖畔の周囲の森には背の高い木が生い茂っているんですよ。紅葉している水辺とは反対に、森の中は日当たりがあまりよくないせいか、苔が一面に生い茂る、緑の世界。

Rimg4828

もののけ姫に登場してくる森のよう・・・

・・・・

白駒池からの帰りは、佐久からR254(先日コスモスツーで通った)を経由して、下仁田から関越で帰宅。

Rimg4836

その帰り道で見つけたのがコレ。
私の睡魔も、コイツで一撃KO!(; ̄ー ̄b・・

CBRの写真は、今年はコレだけ。φ(^^;)ゞ

| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

満開のコスモス三昧! コスモス街道を征く(国道254)

Rimg4785

初秋の花といえばコスモス。

Rimg4804

国道254の佐久近辺は、別名“コスモス街道”といわれるコスモスの名所。

Rimg4781

さらには国道254の内山峠近くの内山牧場に「コスモスの大庭園」があるとか。

Rimg4784

実はこの時期にコスモスを観に佐久へ行ったことがなかったんで、三連休の中日に観に行って、満開のコスモスの様子を撮りまくってきました。
φ( ̄∇ ̄)b

Rimg4770

山の一角を切り開いたような土地にいっぱいのコスモスが。

Rimg4782

ほんとにコスモスだらけ。φ(^^;)ゞ

Rimg4764

どアップ

Rimg4787

夏の暑さもようやく一段落。バイクで走るのがまた楽しくなりそうだ♪

.

.

.

.

でも今日は、仕事疲れが抜けなくて、

自宅療養中・・・φ(ΘoΘ;)フゥ

| | コメント (2)

2011年7月24日 (日)

夏の美ヶ原・霧ヶ峰・麦草峠ツー

夏といえば避暑!

高原の涼しい空気の中をバイクで駆ける・・・なんて、バイク乗りでは定番の楽しみ♪
d(⌒ー⌒)

早朝の4時、久々に早起きできたので、佐久>美ヶ原>霧ヶ峰>麦草峠・・・と、高原&峠三昧のツーに行ってきました。

Rimg4482

美ヶ原美術館の駐車場。・・・知らぬ間に、ここが「道の駅」扱いになっていて、ビックリ。

Rimg4484

霧ヶ峰。ここでは雲がもくもくと。・・・午後は天気が崩れるかな?

Rimg4492

霧ヶ峰湿原。車道のすぐ側まで、ニッコウキスゲの群落が咲くビューポイント。見頃は先週末ぐらいだったみたいですが、まだまだ綺麗に咲いてました。

Rimg4497

Rimg4498

Rimg4501

Rimg4503

・・・

Rimg4505

こちらは麦草峠。空からはポツポツと水滴が。
スコールが来そうだったので、早々に退散~φ(^_^;)

・・・

美ヶ原で見かけたライダーを霧ヶ峰や麦草峠で再び見かけたり・・・と、この日は同じ様なルートを走っていたかた、結構いましたね~♪。
φ( ̄∇ ̄o)

| | コメント (4)

2011年7月17日 (日)

海の日イヴ サマーツーリング 金精峠~南会津~六十里越

Rimg4463

雲がポカポカと浮かぶ、真夏の晴天。

GW以来のロングツーへ、三連休の中日に日帰りで行ってきました。
φ( ̄∇ ̄)b

ほんと久々に、ガッツリと走り込んだ、日帰り600km超。
関越道沼田インターを起点に、国道120を東へ。

Rimg4453

金精峠。標高めっちゃ高いんで、風はそれなりに涼しい。
んですが、夏の日差しがジリジリと。
( ̄▽ ̄;)ゞ

Rimg4456

戦場ヶ原で小休止。ここは秋冬と春夏でまったく雰囲気変わりますよねぇ。
バイク乗りは、日差しが厳しくて、皆暑そう。φ(--;)ゞ

Rimg4465

奥鬼怒林道です。狭い道ですけど、くねくねが楽しい~♪

Rimg4471

お昼の霧降高原。ソロ・タンデム・団体さん(笑)、観光客でいっぱい。大盛況のソフトクリーム屋・・・を尻目に、お昼はメロンパンと高原牛乳で。
ついつい食べたくなるんですが・・・ソフトクリーム・・・、知らず知らずのうちにメタボになりやすいんで、今日は我慢。
φ(・・;)

霧降高原をお昼過ぎに出発し、炎天下の猛暑の中、一路北上し福島県・南会津へ。しかし、この頃から空には灰色めいた積乱雲が・・・

Rimg4472

と思ったら、やっぱり夕立が!
Σ( ̄⊥ ̄lll)

30~40分ほど足止め。ちなみにこの場所は、定休日のお米屋さんの軒先。

Rimg4473

こんな激しい雨降りの中でも、カッパを着て走るライダー、カッパ無しで走るライダー(汗)、結構いました。

噂のBMW・K1600GTLらしきバイクも、見かけました。6気筒のエンジン音は独特ですね~、同じマルチでも4発とは違うなぁ、と。

・・・

雨もようやく上がり、国道121>352>401>289>252と、南会津をぐるっと南から西へ回りつつ、只見へ。

Rimg4475_2

田子倉ダム。東側からアプローチするときに見るダムの姿は、何度見ても異様な迫力があるなぁ、と。

陽もボチボチ沈み始め、先を急ぎます。
50km強ある六十里越をハイペースで走行。数年前に走れるようになった樹海ライン(国道352)に比べて、こっちは生活道路。ガンガン飛ばせる気持ちいい山岳ワインディング。

・・・

Rimg4477

魚沼市小出から関越道へ。ICに入ったところで、陽は既に山の稜線の下へ。帰路は久しぶりの高速道・夜間走行。早朝出発>夕方前に帰宅することが多かったんで、夜の高速を走るはホント久々。

■データ
走行距離 約630km
所要時間 13時間30分

p.s.
やっぱ、暑いですね。この日の午後は終日30℃以上あったんじゃないでしょうか。
次のロングツーは9月かな。σ(^◇^;)ヘタレ

| | コメント (2)

2011年6月18日 (土)

カムチェーンテンショナーリフター交換で異音が収まる

カムチェーンまわりから発生していた異音の解消のため、カムチェーンテンショナーリフターの交換を依頼。
そして今日、一週間ぶりにバイクを引き取ってきました。

カムチェーンテンショナーリフターの交換は無事完了。バイク屋からの帰り道、走らせながら確認をしてみました。
交換前に4000回転あたりから発生していた“ギャギャギャ”という異音は、交換後キレイさっぱり無くなりました。
至って快適に♪φ( ̄∇ ̄)b

Rimg4397

取り外した古いカムチェーンテンショナーリフターがコレ。
テンショナーリフターを交換することで異音が収まったので、異音の原因はカムチェーンのたるみを抑える、テンショナーリフターのバネの力が弱まっていたせいなのだろうと思います。

Rimg4398

こんな感じに、バーの部分がバネの力で伸縮する構造。このバーの先端がカムチェーンのたるみを抑える役目をします。カムチェーンがたるんでいると、エンジンケース内でバタツキ、ケース内部に接触したり、カムからチェーンが外れたりするとか・・・

もうひとつ、
カムチェーンテンショナーリフター交換の過程で見つかった、サーモスタット周囲からの冷却水漏れ。こっちも修理は一応完了。バイク屋から乗って帰ってくる間では、エンジン右側面に新たな漏れ跡は無し。
とはいっても、今日はちょっとしか乗っていないので、しばらく走らせて再発しないかどうか様子はみないとね。

Rimg4399

取り外したサーモスタット。円状の部分の縁の黒いゴムパッキンが劣化していたようで、ここから水漏れしていたとか。まぁ、熱の厳しい部分に使われているゴム部品を、10年も無交換でしたからねぇ。

・・・・

■DATA
作業は都内の夢店にて。

\33,075  工賃
\  3,850   テンショナーリフター
\    140   ガスケット・テンショナー
\  3,097   サーモスタットASSY
\    304   ラバー・サーモスタット
\    220   ガスケット・サーモスタット
\  1,428   ホース・ファーストアイドルバル
\  2,730   ラジエータークーラント

\44,844   修理代合計 (・ω・;)

バイク屋から乗って帰って来るときに、雨が降り始めてしまったので、修理後の写真は無し。後日追加する予定。

Rimg4400

→写真追加しました。右側面からの冷却水漏れは収まっています。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

CBR600F 冷却水が、ダダ漏れ~φ(T◇T )

Rimg4355

テンショナーリフターの交換のため、カウルを取り外してみたところ・・・

Rimg4356

左側は問題なし・・・、ヘッドからのオイル滲みもなし。

Rimg4358

右側・・・、はっ!?(ΘoΘ;)なんじゃこりゃ。

Rimg4369

液体がドバーッと、エンジンの右側面を流れた跡が。
しかも、滲みというレベルじゃありません。カウルに隠れて見えない部分だったのですが、まさかこんなになっているとは!!
φ(゚-゚ ;)ゞ

メカニックさん曰く、“冷却水がどこかからもれてますね、これ”

Rimg4360

脇からでは、どこから漏れているのか不明。
φ(・・;)

Rimg4380

スロットルボディの上から見ただけでは、わからないので・・・、

Rimg4389

スロットルボディを取り外してみると・・・

Rimg4390

サーモスタットのあたりから、なにやら液体が漏れ出たような跡が。
φ(+o+;)

Rimg4394

ラジエーターのリザーブタンクが、すっからかんだったので、このサーモスタット周辺から液漏れしている可能性が高いそうです。

・・・

一端お持ち帰りすることも考えましたが、こんな状態では、ねぇ。
そのままバイクは預けてきました。
φ(^_^;)

来週末は最後の高速1000円デー。それまでには修理が終わって戻ってくるといいのですが・・・さて、いかに。

| | コメント (7)

2011年6月11日 (土)

CBR600F カムチェーンテンショナーリフターの交換

CBR600F(600F4i含む)の持病?として、発売まもなくの頃には、結構ネット上で話題になったカムチェーンのガラガラ音。

走行距離が1万km以上になると、徐々に症状がでてくるようです。
私の600Fの場合、4000回転まで回すと、エンジン周りから、かなり耳障りな音が出てきます。

一度テンショナーリフターを交換したらガラガラ音は収まったのですが、その後再発。
(; ̄_ ̄)=3
またかと思い放置していたんですよ。経過を観察しながら乗りつづけてみて、音が五月蠅いだけで、特にそれ以上の不具合がでてくる気配もなかったので。
でも、先日他の人に乗ってもらった時に、端からその耳障りな音を聞いてみたら・・・、結構気になってしまったので、今回二度目のテンショナーリフターの交換をすることに。

Rimg4344

テンショナーリフターは、こんな部品。

Rimg4345

サービスマニュアル読むまでは、何の役目をする部品か、正直よく判りませんでした。

Rimg4342

品番が4回ぐらいマイチェンされているので、リフター関連の問題は結構あったんでしょうね~。

Rimg4389_2

この部品はエンジンの右側面、フレームに隠れて外側からは見えない位置、スロットルボディ(写真でメカニックの人が持っている部品)を外した、その下についています。

Rimg4391

エンジンの右側ですね。
最初は自分でできるかな?と思ってましたが、無理でした。
φ(^_^;)

・・・

ここまできたら、あとは交換しておしまい・・・のはずだったんですが・・・

.

つづく

| | コメント (0)

より以前の記事一覧