カテゴリー「映画・テレビ」の2件の記事

2011年11月20日 (日)

ステキな金縛り観てきました。 映画に満足できたのは久しぶりですね

“証人はただ一人、落ち武者の幽霊”

の、宣伝コピーに惹かれたのと、、

主演 西田敏行+深津絵里

という名優+三谷脚本

φ( ̄∇ ̄)b
なら、きっと面白いだろうと、ひっさびさに映画を観てきました。

周りで聞く評判も上々でしたしね~~♪

・・・・・・(観覧中)・・・・・・

ヽ(*≧ε≦*)φヒャー

いやいや、これは面白かった
ネタバレしちゃうと、これから観る方に悪いので、あんまり言えませんが、主役二人も良かったけど、中井貴一演じるライバル検事が自分としてはイチオシかな。

特に良かったなぁ、と思ったことを一つ。

音響と映像だけを観る場面がほっとんど無かったこと。
終始、演出と喋りで楽しませてくれるのがイイ!
゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

CG全盛の昨今、「どーだ、このCGスゴイだろ~」という映画多いんですが、、一昔前ならさておき、今に至っては大同小異の差なので・・・
φ(゚-゚ ;)ゞ

| | コメント (0)

2011年1月29日 (土)

アンストッパブル

Unstop

久々に手に汗握る映画を観たかも。

「アンストッパブル」

ストーリーはシンプルですし、ちょっと映画通なら、筋書きは最初の30分くらいでおおよそ見当がついちゃうんじゃないかな〜という映画です。

ストーリーに意外性とか、驚きを要求する人向きではないです、が…
φ( ̄∇ ̄o)

役者の演技とか、演出がとってもイイ!
φ( ̄∇ ̄)b

スラムダンクのような人物描写が緻密な漫画とか好きなら楽しめると思う!

| | コメント (0)