« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の7件の記事

2011年5月28日 (土)

梅雨入り・・・orz

はぁーあ。

( ´゚д゚`)ハァー

.

なんで、ため息ですかって?

φ(ΘoΘ;)フゥ

.

記録的な早さの梅雨入りのことですよ、そりゃあもう。

( ̄~ ̄;)ゞ

.

明日の日曜は、あちらこちらでバイクのイベントがあって・・・

ど・れ・に・バイクで、行・こ・う・か・なぁ~♪

なんて考えていたことが、パーになっちゃいました。

.

オマケに、台風様までプレゼント for Me

.

いらないってばさ。
¢(ーーメ)

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

富士芝桜ツー&湖畔のカフェでお茶~

毎年5月といえば、芽吹きを迎えた高原目指して方々へバイクを走らせているんですが・・・

数年ほど前から、この時期に西富士方面へ行くと、朝霧高原辺りで渋滞に出くわすことが結構ありまして。

不思議に思って調べてみたら見つかったのが、これでした。

“富士芝桜まつり”

今年でまだ4回目とか。
これまでノーチェックだったので、今年初めて行ってみることに。

Rimg4307_2

雲一つ無い青空に富士山!富士が青く見えます。

Rimg4311

芝桜は5分咲き。中にはもう咲いて散ってしまった部分もあるとか。

今年はまだら咲きになってしまったみたい。

Rimg4314

芝桜の園の向こうに富士山!

Rimg4315

沿道ではツツジが見頃を迎えてました。

Rimg4320

精進湖の湖岸道路沿いにある展望台から望む富士山。
この日はどこへ行っても、どこからでも雲一つかかっていない富士山が!

Rimg4330

お昼は河口湖沿いのテラスカフェ「レイクベイク」で。

Rimg4331

ずらっと並んだ自家製パン

Rimg4327

焼きたてのパンとコーヒーを・・・

Rimg4338

こーんなオープンカフェでいただきました。

Rimg4325_2

もちろんテラス席からは富士山が。手前に見えるのは河口湖。

Rimg4341

お店の表の外観はこんな感じ。

Rimg4333

屋内の雰囲気もなかなか。古い民家を改装したみたいです。

マスツーで行くなら、5~6台ぐらいがいいかと。お店がそんなに大きくないので。

Rimg4322

まったく下調べ無しで飛び込んだお店だったんですが、また来たいですね~
φ( ̄∇ ̄)b

| | コメント (2)

2011年5月 8日 (日)

フロントブレーキパッド交換

まったく効かなくなっていたフロントブレーキを整備に出してきました。

Rimg4304

パッドも新品になって、ブレーキもちゃんと効くようになりました。

整備されたブレーキの効きに、とても感動!
w(゚o゚)w

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

四国ツーリング 2011GW 5/5・・・ 大鳴門橋を越えて、東京へ

四国ツーも最終日、いよいよ。
徳島から淡路島を経て、東京へ向かいます。

観光は、大鳴門橋+渦潮見物のみ!

■5日目 5/4(水)

Rimg4290_2

・・・のはずが、渦潮は拝めず、残念!鳴門海峡は凪。写真は大鳴門橋と鳴門海峡。
Σ( ̄◇ ̄lll)

なんでも、渦潮は干潮・満潮の前後1時間ぐらいしか、鳴門海峡に出現しないんだとか。
で、掲示されていたこの日の干潮・満潮を確認してみると、

干潮と満潮は、正午過ぎと日没直後
Σ(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・Д・) エェーッ

現在am9:00φ(--;)ゞ

名残惜しかったものの、今回は渦潮を諦めて、帰路へ。

Rimg4292_2

こちらの写真の左端に見えているのが小鳴門橋。この日も黄砂はあいかわらずで、空は霞み晴れ~。

・・・

Rimg4295_2

名神・大津SA。
三連休の中日だけれど、私のように前半からロングツーしていたと思われる、関東以東ナンバーのバイクも、案外多かったですね~。

Rimg4296_2

“ネタだ!”と、ついつい買ってしまった。東名・名古屋近辺で立ち寄ったPA(名前失念)で見つけた、ご当地缶コーヒー。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘ

18:00頃、東名・足柄SA到着。このあたりで日が暮れた。φ(・・;)ゞ
SAは東京方面へ向かう人達でごったがえしてました。ソロで移動しているのに、飯を食う席すら満足に確保できなかったぐらいの混雑。
(´,_ゝ`)プッ

Rimg4297

写真は、足柄SAのトイレの中で見つけたツバメの巣。
ん~ツバメも考えたものだねぇ。

・・・

21:00帰宅。
淡路島を出発したのが9:00。なんだかんだで帰りも12時間くらいかかりましたね。

帰りは東名経由でしたが、神奈川の大和トンネル付近で事故があり、渋滞30kmオーバーとかなっていたので、思っていたよりもペース伸びず。
それでも帰り道は最後が自宅なので、気持ちに余裕がありましたね~。

・・・

<四国ツーリング2011>
走行距離 2181km
ガソリン    111.8L
燃費    19.51km/L

久々にガッツリ走ったロングツー。ブレーキに不具合を出してしまったのは、自分の整備不良。これからはちゃんとやらないとなぁ。

坂本龍馬像や沈下橋、道後温泉など、なかなか見たり体験できる機会のないことをやれたのは、単純に楽しかったなぁ。

こんなに走り込める機会は、また今後しばらく無さそうなんだけど、機会を伺って、またガッツリ走りに行きたいですね~。

次行くなら、中国地方の日本海側とか、九州の長崎・佐賀・熊本方面かな。
d(⌒ー⌒)

| | コメント (4)

2011年5月 3日 (火)

四国ツーリング 2011GW 4/5・・・ 黄砂に負けるな!R439を駆ける

四国ツーリングの間、撮る写真がどれもこれも薄もやがかかったような感じに・・・、これ“黄砂”が原因。晴れても、紺碧の青空は拝めず、どことなく煙っぽい。

Rimg4282

そんな黄砂にめげずに、四国滞在最終日の今日は、噂の“439=よさく”を松山から徳島へと横断です。・・・おっと、その前に松山・道後温泉でひとっ風呂浴びてます。
φ( ̄∇ ̄)b

■4日目 5/3(火)

Rimg4276

道後温泉・本館。宮崎アニメのネタにもなったとか。
朝6:00開館なので、朝一だったらガラガラなんじゃないかな~という、甘い期待は見事に打ち砕かれました。

Rimg4274

6時前に行列・・・
(; ̄ー ̄A アセアセ

道後温泉の湯に浸かり、ホテルで朝飯を食べてから、いざR439を目指し出発。
・・・と、この頃から、フロントブレーキの効きに違和感を感じ始めていたんですよね

Rimg4278

R439。ここらあたりは道路改良工事済らしい。向かって右側が拡幅済の今の439、川向こうの狭い道がかつての439なのだろうか。

改良工事が進んでいて、“酷道439ではもはやないのかな~”なんて思っていたら・・・

Rimg4284

なんでしょーか、これは。高知県側の439は整備されてきてましたが、徳島県側の439は酷道そのもの。
φ(゚-゚ ;)ゞ

Rimg4283

R439の有名な峠のひとつ「京柱峠」。黄砂+雨雲で、なんにも見えません。
φ(+o+;)

Rimg4286

看板がなかったら、国道がここだとは思わないでしょうね、きっと。

Rimg4280

ここはR439だよ~、というアピール?

・・・

昼過ぎからは黄砂混じりの雨も降り出したR439を征く旅路。

京柱峠を過ぎて、下り道にさしかかったあたりで、フロントブレーキに不具合が発生。レバーを握っても全く効かない状態。下り坂をおそるおそる進む酷道RUNに。
φ(ΘoΘ;)フゥ

パッドがすり減りすぎてしまったことと&ブレーキフルードが不足していたため、レバーを引いても、パッドを挟むピストンの力が足りず、ブレーキが機能しなかったのでした。

ようするに、整備不良。
( ̄~ ̄;)ゞ

フロントブレーキパッドが残り僅かなことは把握していて、ツーリングが終わったら交換するつもりだったのだけど・・・

計算が甘くて、ツーリング途中に摩耗しきってしまったのでした。
Σ( ̄◇ ̄lll)

・・・・

Rimg4288

徳島市内で、徳島ラーメン。これは食べておきたかったので、もう少しで今日の宿というところで早めの夕食に。ラーメンの中に豚バラのお肉が入っていて、好きな味ですね、これは。

・・・

18:00 本日の宿に到着。リアブレーキ+エンブレだけでも、なんとか走れるもんですね。・・・まぁ~二度とやりたくありませんが。
φ(^_^;)

明日は再び東京まで600km強を走ります。
高速道路なんで、車間距離に気をつけていれば、リアブレーキだけでもなんとかなるでしょう~。

居眠り運転にだけは気をつけよう。
φ(--;)ゞ

| | コメント (2)

2011年5月 2日 (月)

四国ツーリング 2011GW 3/5・・・ 足摺岬、四万十川を征く

四国最南端の足摺岬、そして日本随一の清流・四万十川と四万十川にかかる沈下橋を巡りつつ、松山を目指します。

■3日目 5/2(月)

観光地とは行っても、わんさか人が押し寄せるわけでもない、四万十市。ホテル側の商店街には、故郷・新潟の古い商店街を思わせる、懐かしさと寂寥感が感じられます。

昔ながらの商店街が寂れ、郊外の広い駐車場を備えたショッピングセンターとか量販店が流行っているあたりに、ふと思う

“俺の地元みたいな街がここにもあったか・・・”

Rimg4240

それはさておき、四国・最南端の足摺岬。晴れてよかった~
d(⌒ー⌒)

Rimg4243

途中の道の駅・宿毛(すくも)で見つけた、ご当地もの“高知県 三原村の ゆずジュース”。美味しかったですよ。

Rimg4232

佐田の沈下橋。四万十川の最下流に架かる、最大の沈下橋だとか。

Rimg4230

こちらも佐田の沈下橋。
ちなみに、四万十川に架かる沈下橋は一つだけでなく、数カ所~十数カ所あるみたいです。

Rimg4244

勝間の沈下橋。映画「釣りバカ日誌」のロケが行われた場所だそうです。

Rimg4261

岩間の沈下橋。・・・なんか、今回の旅は、新旧“橋巡り”の感がありますね。もっとも本州四国連絡橋ですら、開通から20年(僕のCBRよりも10年古い、私が高校生の頃)経ているので、新しいと言っていいものかどうか。
φ(・・*)ゞ

Rimg4267

松山へ向かう下道の途中で見かけた古い商店。建物の造り、かけられた看板に、とても歴史を感じます。

・・・

松山へは16時過ぎに到着。距離約280km。5日間の中では最も行程が短い日。
駐車場にバイクを停めに行くと、先着していたバイクは1台こっきり。~ん、意外とライダーに不人気な宿なのかな?

Rimg4273

・・・と思っていたら、翌朝には、こんなんなってました。

さぁ明日は、朝早起きして、道後温泉です。

| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

四国ツーリング 2011GW 2/5・・・瀬戸大橋を越えて

岡山から瀬戸大橋を越えて、香川県へ。讃岐うどんを食べ、次は高知へ。そして、桂浜で坂本龍馬像を見たら、四万十へ・・・という、四国ツーリングの2日目。

■2日目 5/1(日)

Rimg4195

島を結ぶようにかけられた巨大な吊り橋。ワクワクしてきます。昨日の強風も収まった洋上を四国へ向けて快走。

Rimg4199

途中のPAにて休憩。巨大な橋を下から仰ぎ見る。

Rimg4209

本場の讃岐うどん。“長田うどん”というお店に行ってきました。シンプルにネギとショウガと汁だけのうどんです。麺はシコシコ、さすがは讃岐。

関東や故郷の新潟で食べるうどんとは、“出汁”が違いましたね。
もう~とにかく、“鰹出汁”という感じの汁でした。地域柄って出汁の違いに出てくるんだなぁ、と実感。
東京は鰹と昆布の合わせですけど、これが私の出身の新潟だと煮干しと昆布だったりします。

Rimg4213

四国・徳島道から眺めた山並み。本州のアルプス連峰とは違った、丸みのある山々・・・
ん~のどかでいいなぁ。

Rimg4220

桂浜。波がくだけつつ打ち寄せる海原を見つつ、ちょっと一息。

Rimg4218

坂本龍馬像。りりしい銅像・・・

Rimg4219

でも、やっぱり観光地ですね~
( ´艸`)ムププ

・・・

2日目の宿は四万十市。高知から無料化社会実験中の高速道路を使って四万十市へ。高速を降りた後、小腹が減ったので、途中の道の駅にておやつを食す・・・

Rimg4227_2

四万十川・青のりアイス。
“青のり”は、四万十の名産品だそうな、知らなかった~。
φ(・・;)ゞ

・・・

宿に着いたのは17時頃。2日目は約320kmを走破。
昨日の岡山では、ツーリングで泊まっていたのは自分だけだったみたいだけど、観光地だけあって、今日は同宿のライダーが8名ほど。同じ関東から来ている人も数名・・・皆考えることは同じだなぁ。
φ(^^;)ゞ

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »