« 新年のご挨拶・・・「あけましておめでとうございます」 | トップページ | 箱根駅伝を生観戦~ &ヤマト »

2011年1月 2日 (日)

エアバルブのシム劣化・・・

これは自転車のお話し。

乗り始めて9年近くになる私の自転車。今日、後輪の空気が抜け気味だったので、空気入れで空気を入れることに。

いざ空気を入れようとしたところ、最初の一押しをした途端に、“バシューッ”と音がして空気が抜けちゃいました!
(・`Д´・;)ハ??

パンクかな?
?(ΘoΘ;)

なんどか空気を入れ直そうと試みるも、入れた途端にバルブの口がねから、空気が漏れてきてしまって、どうにもならない。

素人ではどうにもならなそうなので、自転車屋まで持っていきましたよ、ええ。“寒いのになぁ・・・”とブツブツ言いながらも。
(´-ω-`)ボソ

正月三が日なのにお店を開けていてくれた、ありがたい自転車屋さんへ。
持ち込んだ自転車は、感じのいいお兄さんがみてくれました。
>>サイクルベースあさひ・石神井店

Dcsa0136

パンクして潰れた後輪を丹念にチェックしてもらったところ、「・・・タイヤ本体ももうギリギリですね~」と突っ込まれる。空気が抜けて潰れたタイヤ・・・タイヤ表面をよくよく見れば、確かにヒビもあちこち入っている・・・。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・

“空気を入れようとしたところ、突然空気漏れしたんですよ~”と話したところ、お兄さんはエアバルブの口がねをチェックしだして、バルブのところを、何かの工具でクリクリやると、小さな部品を口金から取り外しました。

“はっ? パンクじゃないんですか?”

Dvc00065_2

なんでも、この小さな部品(シムというらしい)にはゴムが使われていて、そこが劣化してくると、空気漏れを起こしてしまうのだそうな。
※囲った部分がそう。これは自動車のものなので実際の形状は違いますがこんな感じです。黒い部分がゴム。

代わりの部品を持ってくると、それを口金につめて、また工具でクリクリ。シムを交換し終えたタイヤにコンプレッサーで空気を入れてもらったところ、空気漏れもなく、しっかり空気が入りました。
d(⌒ー⌒) ヤッタネ

ここのお店には、私の自転車で使っているタイヤは在庫していないそうなので、取り寄せになってしまうため、とりあえずコレで応急処置ということに。

タイヤの値段を聞いたところ・・・、外側と中のチューブ(どっちも9年近く無交換だから)のセットで4000円ぐらいとか。

ん~微妙な金額だということで、とりあえず注文は保留。シムの交換は備品だったかなにかみたいなので、○○○○にしてくれました。>>ありがとうね、お兄さん。

p.s.
私の自転車は無印良品製。メーカーサイトで見たら、タイヤはセットで2000円だった[汗]。焦って注文しなくて正解。
あさひで頼むと、他メーカーの製品になっちゃうからマージンがのって高くなっちゃうんでしょう、きっと。

|

« 新年のご挨拶・・・「あけましておめでとうございます」 | トップページ | 箱根駅伝を生観戦~ &ヤマト »

整備・カスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年のご挨拶・・・「あけましておめでとうございます」 | トップページ | 箱根駅伝を生観戦~ &ヤマト »