« イルミネーション三昧~ | トップページ | クリスマス~ »

2010年12月19日 (日)

SUV系バイク一気試乗~

ムルティストラーダ1200SXT1200Zスーパーテネレ990スーパーモトT、車でいうSUV系バイクを一気試乗してきたので、レポートしてみました。
φ( ̄∇ ̄)b

Dcsa0107

ドゥカティ ムルティストラーダ1200

乗り換え候補として検討しているムルティストラーダ1200は、デュアルパーパス系と呼ばれるアップライトなライポジが特徴のツーリングバイク。

ヨーロッパを中心に、このカテゴリーは人気を博しているらしいです。BMWのR1200GSを筆頭に、日本・ヨーロッパのほとんどのメーカーがここ数年の間に、新型を投入するほど白熱しているカテゴリーだとか。

Dcsa0106

ヤマハ XTZ1200スーパーテネレ

ヤマハからこの夏に発売されたスーパーテネレも、乗り換え候補としてけっこう気になる存在で、どこかで試乗してみたいなぁと思っていたところでした。

Dcsa0108

KTM 990スーパーモトT

身の回りの人にユーザーが増えているKTM。元々はモタードのバイクをツーリング仕様にしたもの。

試乗を申し込んだショップの人に、「どうですか~?この三車種は」と聞いてみたところ、「見た目似たような格好の3車種ですけれど、乗り味は全然違いますよ~」とのこと。

(  ̄ー ̄)*“ほっほ~、それは楽しみだ。”

実際のところ、ウインドプロテクションと車重以外は似たようなものじゃないかな~と思っていたんですよ。

いや~、実際のところ試乗してみてよくわかりました。
この三車種は、まったく別物ですね。(^_^;)

ツーリングバイクとして、一番まったりと乗れるのはスーパーテネレ。R1200GSと乗り味がかなり近いと思います。相当意識していますね~。

スーパーテネレ試乗後にムルティストラーダに乗ると、ムルティのエンジンはスーパースポーツのそれから派生したものなんだなぁと認識せざるを得ないぐらい、元気でアグレッシブ。その分、ノンビリツーリング・・・には向かないかもナァと思わせられます。

スーパーモトTは、ムルティに輪をかけてエンジンの吹け上がりがするどく・・・、モタードバイクにツーリング用装備を追加したようなものであると感じました。

この三車種の違いが際だった「エンジンの吹け上がり」。比較してみるとこんな感じです。

■エンジンの吹け上がりの違い

テネレtouring < テネレsport = ムルチurban < ムルチsport = Sモト =CBR600F(笑)
(ゆったり・穏やか< 元気・鋭い)

ムルティストラーダの街乗りモードが、スーパーテネレのスポーツモードと同じ様な乗り味だったことにビックリしましたよ。メーカー毎の味付け・考え方の違いって、こうも出るんだなぁ・・・と。

今度の乗り換えでは、ツアラー的な要素をバイクに強く求めたいので、この比較試乗の時点で、スーパーモトは次点落選でした( ̄~ ̄;)ゞ

ムルティストラーダとスーパーテネレについては、まだ保留。2月にトライアンフのタイガー800が出るので、それとも比較してみたいので。φ(・・*)ゞ

・・・

バイク乗り換え計画は、試乗すればするほどいろいろなことが見えてきて、まだまだ着地点が見えそうにもないですね。
σ(^◇^;) 

|

« イルミネーション三昧~ | トップページ | クリスマス~ »

バイク」カテゴリの記事

ムルティストラーダ1200_Multistrada1200」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^b

それぞれについてのコーイチさんのインプレは
判りやすくて通常の256倍納得しちゃいましたよ〜b

で、ジャケットとヘルメットの色と
車体の色の取り合わせのせいかもしれませんけど、
コーイチさんとムルティのコンビが一番シックリきてますね〜^^bb

投稿: シバラク | 2010年12月22日 (水) 14時22分

■シバラクさん
こんにちは~

自分でも、ムルティが一番似合っているかも~なんて思っちゃっていたりして・・・φ(・・*)ゞ

今のメットは、白いCBR600Fに合わせて選んでいるので、やっぱり白いムルティとの組合せが合うんでしょうね・・・

って、それで決めていいのか?σ(^◇^;)

投稿: コーイチ | 2010年12月23日 (木) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イルミネーション三昧~ | トップページ | クリスマス~ »