« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の2件の記事

2010年10月10日 (日)

VFR1200F DCT に試乗してきました。φ( ̄∇ ̄o)

涼しくなってきたなぁ~

バイク乗りたくなってきたぞ~

そういえば、VFR12000F DCT まだ試乗してなかったな~

どれどれ・・・¢( ・_・) ~DCTの試乗、どっかでやっていないかな。

.

ホンダドリームのサイトに行くと、各店にある試乗車が一覧で調べられるのです。DCT仕様の試乗ができるのは、一番近いところで所沢のドリームっぽかったので、先日行ってきました。

Rimg3724

DCT仕様とご対面~
o(*^▽^*)o

思えば昨年のモーターショーで見てから、約一年を経て、いよいよの試乗です。

Rimg3717

クラッチレバーがありません。

Rimg3718_2

凝った造形のフロントレンズ。この角度から見ると、よくわかります。

Rimg3719

DCT仕様の証のクラッチカバー

・・・

さて、試乗してみての感想です。

これは、イイです。
d(⌒ー⌒) !

試乗している間、ず~っと、にやけっぱなし、楽しくてたまりません。

DCT仕様で一番気になっていた、走り始めと停止直前もウルトラスムーズ!(なにが、ウルトラなのかは、さておき)
試乗コースは車列が途切れない幹線道路なのですが、クラッチレスなので、いたって快適。

某ムルチのモードセレクトもイイんですけど、DCTも素晴らしい・・・。
ぶっちゃけていうなら、このV4+DCTをムルチの電子制御+車体に載せたバイクが、私の理想のカタチですねぇ。
φ(・・*)ゞ

DCTは速度に応じて、カシュカシュカシューン、というメカニカルサウンドとともにギアが切り替わるのですが、このサウンドも、私的にはアリ! メカっぽいところが、ツボにはまりました。

“試乗コース短いので、何周かしてもいいですよ~”というスタッフのお言葉に甘えて、コースを思わず2周もしてしまいました。・・・渋滞している幹線道路をですよ。

・・・

DCT仕様を試乗してみて、バイクは乗ってなんぼだなぁ~と、改めて思いましたね。

ここのところ忙しく、ちと冷めつつあった乗り換え意欲。
この試乗がきっかけで、また刺激されちゃいました。

Multistrada1200は、やっぱりイタリアンクオリティというか、あちこちのオーナーさんブログを拝見する限り・・・、品質に難ありだなぁと思わされるんですよね。

じゃあVFR1200F DCT?

ただ、トライアンフからタイガー800という、なにやら良さそげなものがアナウンスされているし・・・

大外から、(置き場的にたぶんNGなんだけど)、BMWから6発のツアラーも出てきたし。ナビの取付位置が私のCBRと同じ(メーターの上)なんだよね、コレ。だからきっと、このバイクの設計コンセプトは、私がバイクに求めるツボに、ピッタリはまっていそうな気がするんですよね~。
まぁ、6発といえば、こいつもいるんですけどね(置き場的に絶対NGなんですが・・・)

そして、11月にあるという、ヨーロッパでのバイクショー(ミラノ?)でもさらに何か面白そうなものがでてきそう。

ん~
バイク不況が続いているせいか、なんとか競争力のあるものを作ろうとメーカーが頑張っているので、出てくる新型、どれも魅力的ですよね。
σ(^◇^;)

| | コメント (2)

2010年10月 3日 (日)

ちょ~久々のツーリングに行ってきました!

10月、ツーリングのベストシーズンがやってきました。
関東圏では、暑くもなく寒くもない、紅葉直前の今が一番の走り時じゃないですかね~
d(⌒ー⌒) グッ!!

夏場はめっきり出動回数が減りましたが、10月は乗りますよ~

Rimg3705

8時前の海老名SA。

この日はハーレーのイベントがこの週末富士スピードウェイであるせいか、異様な数のハーレーがいました。

厚木で降りて、宮が瀬~道志と走ります。

Rimg3708_2

道の駅・道志。
10時過ぎくらいの駐輪スペース。
バイクも続々と・・・

のんびりまったりペースだったので、この後は山中湖で昼食。

Rimg3712

小作のほうとうです。

アップで撮りすぎですね。(´,_ゝ`)プッ
ネギと山菜の煮物にしか見えない...orz

一年前の道志ツーリングでは、なぜか天丼を食べましたけど、今回は王道のメニューでランチでした。
σ(^◇^;)

この後は、山中湖から三国峠(曇ってて富士山は見られず)、丹沢湖と巡った、だいたい300kmのショートツーでした。

三連休は、紅葉の始まった高原へでも、くりだしますかね~
φ( ̄∇ ̄o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツーリングの行きがけに、環八で、Multistrada1200Sの赤・スポーツエディッションを見かけた。
他の人が走らせているところを、併走しながら見られたのは初めて。

いや~、やっぱイイなぁ。走らせやすいことももちろんだけど、デザインが好みなんですよね~。所有欲を刺激させられます。
φ(・・*)ゞ

コイツが国内メーカーから出ていれば(このデザインを国内メーカーができるとも思えないが)、もう予約していたかもしれない。
(´,_ゝ`)プッ

でも、調べれば調べるほど・・・ドゥカティの品質ってビミョー &メンテナンスコストが高い・・・ってのが、よくわかってきたので。まだ踏ん切りがつきません。
( ̄~ ̄;)ゞ

環八で見かけたムル1200のメーターをちらっとのぞき見た感じでは、まだ馴らし中?1000kmも走っていなかったみたい。

| | コメント (6)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »