« ムルティストラーダ1200 CMムービー | トップページ | 雪・・・積もってますがね »

2010年4月10日 (土)

ロード(公道) 試乗インプレ VFR1200F

VFR1200Fの公道試乗に行ってきました。
お店は、先日一度訪れて振られた「ドリーム練馬」

Rimg2981

VFR1200F、お店にいましたよ。

さっそく試乗。

試乗コースは笹目通りと環八と目白通りを周遊するコースなので単調ですが、まぁちょっとゴニョゴニョ(謎)すれば、意外と乗り味は分かるものです。

試乗コースをCBR600Fでぐるっと走った後に、VFR1200Fに乗ったので、同じ条件下でのVFR1200FとCBR600Fの違いみたいなものが、よくわかりました。

では、
インプレいってみましょうか・・・

お店を出てまずは、いきなりの

Rimg2980_2

渋滞(-_-)

ま、都内の公道なんて、そんなものです。

渋滞下でチェックしたポイントは・・・
①クラッチの重さ
②足つき
③ラジエーターファンからの熱風

①クラッチの重さ
握った感じは、CBR600Fと同じぐらいに感じます。
(^^;)これはVFR1200が軽いのか?CBR600Fのクラッチがそもそも重いのか。
繰り返し握って(耐久テストw)みたところ、軽いとは・・・いえないけれど、重い・・・というほどではなかったかな。

②足つき
良好。私の体格だと、まったく不安無し。
シート形状+重心の低さがポイントです。

③ラジエーターファンからの熱風
臑から腿にかけて、けっこう来ます、熱風が。直前に他の人が試乗していたので、渋滞にはまった途端にファンが回りました。
ラジエーターファンからの熱風対策加工をしている私のCBR600Fと比べてはいけないかもしれませんが、夏場は気になると思います。熱風対策加工は必要ですね。

長めの直線を法定速度+αで流したときにチェックしたポイントは・・・
④走行風(エアマネジメント)の身体へのあたり方
⑤レーンチェンジ時の動き
⑥停止時のブレーキ性能

④ヘルメットの顎から上に走行風があたる感じ。
大磯では「静か」と表現したけれど、あれは速度域が低かったからですね。顎から上のヘルメットに風がもろに当たるため、風切り音が静かということはないです。スクーターのスクリーンを移植している私のCBR600Fみたいな防風性能はなかったですね。(笑)
もっとも、身体に風はあたらないので、速度があがっても風圧が気になることはなかったです。

⑤軽く感じます。重心がCBR600Fよりも、ずっと地面に近いところにあることが感じられました。安定しているのに、軽快です。

⑥いいですね。狙った停止距離ですっと停まれます。連動ブレーキのおかげで、フットブレーキを踏まなくてもいいので、右足着いての停車が楽!(^_^)

ゆるく蛇行した二車線道路で軽くバンクしながら流したときのポイントは・・・
⑦思い描いた旋回ラインをトレースできるか
⑧左右の切り返し時の感じ

⑦私のフィーリングにはバッチリ合う感じ。CBR600Fと比較しても、こういうシチュエーションでの旋回性能は遜色ないです。
⑧意外にもこれが良かった。そりゃ絶対的な重さはあります。だからCBR600Fより軽快だとは言いませんが、重心がCBR600Fより低いせいか「重い車体が軽快に動く」という、“なんか凄いぞコレ!”的な動きをします、VFR1200Fは。

街中の込み入った道を走るときのポイントは・・・
⑨ギア比(ファイナルのショート・ロング、ギアの速度域)
⑩ライポジ

⑨ギア比はロングです。私のCBR600Fは、国内仕様からさらにリアで一丁ロングに設定してます。それよりもずっとロングです。軽くアクセルをあけて3000回転ぐらい回して走りたいとき、込み入った街路では、二速だと速度がのりすぎるので一速が使いたくなります。法定60kmの道では四速だとちょっと速度が上がりすぎる感じがして、三速を使ってました。

試乗車で転けたくなかったので、エンストしないよう回し気味で乗ったので、都内を走る今回の試乗では六速に入れられませんでした。五速も60km~70kmの速度域では回転がかなり下がります。
逆に言うと、六速でだら~っと60km巡航なんてできるように慣れれば、トルク任せのエコランで、燃費をそうとうよくすることができそうな気がします。

⑩ライポジは、スペーサーで13mmハンドルを上げたCBR600Fより、さらにバー1本(1.5本)分上げたぐらいでした。・・・大磯の試乗会では結構ハンドル位置が高いように思えましたが、そうでもなかったです。
緩やかとはいえ「前傾」しているのは確かで、「交差点の合流とかで、首を回して後ろを振り向くことは苦手」なライポジですね。街乗りで使うことには向いていないと思いました。

全体的なことでチェックしたポイントは・・・
⑪シートの座り心地

⑪これが意外だったのですが、シートの座り心地がイマイチ。高価なカスタムシートを入れているCBR600Fと比較するのもかわいそうですが、シートの座り心地に満足できません。もしVFR1200Fを購入するのなら、ハイシートを試すかカスタムシートへの交換を考えたくなりました。
座面が広いのですが、足つきを確保するため、座面の前方を絞り込んでいるせいか、前寄りに座ると、お尻を支える座面面積が狭くて、お尻の収まりが悪いです。腰をぐっと引いて後ろ寄りに座ると快適なのですが、街乗りでは前側に座りたいので・・・

以上
都内街乗りでのVFR1200Fインプレでした。

結論
MT仕様なら買い替え無し。DCT仕様待ちです。
乗り味とか、私の求めているツボ(=今のCBR600Fで80%ぐらい実現)は、かなりの部分で備えています。大磯で感じたことは間違いなかったですね。ただ、MT仕様が私に与えてくれる感動というか満足感は、排気量からくるトルク感や所有感を除くと、CBR600Fでも十分だな、と思えました。

DCT仕様のツアラー・オートマ革命?が、走りをどう変えてくれるのか、それを楽しみに待ちたいと思います。

|

« ムルティストラーダ1200 CMムービー | トップページ | 雪・・・積もってますがね »

VFR1200F」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してま~す。
VFR1200乗ったみたいですね~
俺も一度は乗ってみたいマシンです。

ちょっと気になったのですが重心低くなってるんですか?
RC45までの記憶しかないのですが、V4は重心が高くなる事で軽快な切り返し等ができるマシンだったのです。
重心が低くなると切り返し等は重くなり直進安定性が上がる・・・と思ってたんですが。
V4はシリンダーが上に2本立つ事でエンジンの幅が狭くなり且重心が上になり。
並列はシリンダーが4つ一列になる為幅が広がり重心も下がってくる・・・と記憶してました。
HONDAはまたミラクルなエンジン作ったのかな?
あ~乗ってみたい(^_-)

投稿: ふぉーす | 2010年4月11日 (日) 00時42分

お久しぶりです!
元VFR乗りの私としてはとても気になる1台なので
とてもインプレが参考になりました。
まだ先ですが将来は候補になるマシンですね。
経済的には国産がいいかもしれません・・・(^^;

ちなみに私のVFRはドリーム新宿で購入でした。
とてもよい店でしたよ!

投稿: さるちか | 2010年4月11日 (日) 11時51分

詳細なインプレ有難うございます。
大変参考になります。
①⇒
私の場合、クラッチの重さはCB1100と比べても
同じくらいかなって感じでした。
③⇒
CB1100の場合、熱風は来ませんが、エンジンからの
放射熱がとてつもなく熱いです。
⑧⇒
左右の切返しは同感です。260kgとは思えない
重心の低さからくるのでしょうか?

DCT仕様がでたら、私も試乗したいと思います。
では。

投稿: dice-k | 2010年4月12日 (月) 17時37分

■フォースさん
どうも~

>>軽さについて
私の感覚では・・・、のお話しなので、そのへんは実際に試乗してみてもらったほうが。
(^_^;)

新エンジンは前後方向のマスの集中化もされているので、そのあたりも影響しているかも?

投稿: コーイチ | 2010年4月13日 (火) 00時40分

■さるちかさん
コメントありがとうございます。

>>インプレが参考になりました。
ありがとうございます。
(^^)

気になっているバイクなので、気合いが入りました!
( ̄∇ ̄*)ゞ


>>ドリーム新宿で・・・
桜井ホンダ系列のドリーム店ですね。

いま私が乗っているCBR600Fは、同じ系列のドリーム荻窪で買ったものだったりします。
(^^)/オナカマ

ドリーム練馬は、ホンダの子会社((株)ホンダモーターサイクルジャパン100%出資)であるせいか、試乗車が充実しているんですよ~

投稿: コーイチ | 2010年4月13日 (火) 01時01分

■dice-kさん
CB1100との比較インプレありがとうございます。

>>エンジンからの放射熱が・・・
そうですかぁ、むき出しエンジンは放射熱のほうがスゴイんですか・・・。
カウルの有無で、変わるモノですね>>熱の感じ方

切り返しの軽さの秘密は何なんでしょうかね、ホント。

投稿: コーイチ | 2010年4月13日 (火) 01時15分

流石コーイチさんb
試乗の目的がとてもハッキリとしていて
判りやすくてNice×256です^^!

僕はフルカウルのツアラーには乗らないかなぁと思っていたのですが、
コーイチさんのレポを拝見して「コレはアリb」だと思っちゃいました^^b

で、今頃気がついたのですが、VFRのメーターレイアウトって
ホンダのウイングマークがモチーフだったんですね^^ゞ

投稿: シバラク | 2010年4月14日 (水) 17時44分

■シバラクさん
ども、こんばんは~!
(^_^)v

お褒めいただき恐縮です。

実際のところは、「何買おうかな~」という過程を、えんえんとネタにして引っ張っているだけだったりするんで・・・
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


言われてみれば、似てますね>>メーターがウイングマーク。

VFRはメーター周りがいつもシンメトリーなデザインなんですよね。けっこうこだわりがあるんでしょうか~、どうなんだろう~。

投稿: コーイチ | 2010年4月16日 (金) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ムルティストラーダ1200 CMムービー | トップページ | 雪・・・積もってますがね »