« ガンダーム!d(⌒ー⌒) グッ!! | トップページ | いよいよ、カウントダウン »

2009年9月 6日 (日)

ぶらり北関東、水上~那須ツー

Rimg2330

バイクライフも、まもなく10年。

すっかり、真夏は乗らなくなってしまったヘタレライダー
(;一_一)クーラーツキ4リン ヲネ カッテカラハ トクニ

行きつけの美容師さんには、“四輪買って、バイクを売ったんでは?”とまで、思われていたみたいだし・・・

・・・・でもでも、9月になって、朝晩めっきり過ごしやすくなったと思いません?頑張って夜明け前の4時過ぎに起きてみたら・・・もう、メッシュだと未明の朝は寒いくらいです。

今日は、バイクを引っ張り出して、北関東をぶらりとソロで走ってきました。

■ルート
東京・大泉04:20=群馬・水上06:00=(県道63)=(国道401)=尾瀬大橋デイリーヤマザキ07:40=(国道120)=中禅寺湖=日光09:00=(県道169/霧降高原)=大笹牧場09:30=(県道23)=(国道121)=(国道400)=千本松牧場10:30=(東北道)=上河内SA/昼飯・W餃子定食11:30=東京・大泉13:00

今日のコースは、関東最北?の山道、尾瀬の袂を走る県道63~日本ロマンチック街道・国道120。

紅葉の時期に走ると景色がキレイなコースですが、その時期は渋滞が酷いので。走りを楽しむなら、初秋の今がピッタリなんですね。

出発前に水上周辺の最低気温をチェックすると、18℃・・・峠はもう2℃ぐらい低いかもなぁ、と思い。服装はメッシュジャケット+ジーパン+メッシュグローブをメインに、トップケースに予備としてメッシュジャケット用の防風インナーと革グローブを入れて出発。

まずは、夜明け前の関越道を北へ。車検の整備時にファイナルをロングにふったので、高速での伸びがよくなり、快調に飛ばします。関越道はガラガラ。1時間ちょっと後に赤城高原SAで、給油休憩~むちゃ快調なペースです。
快調に飛ばしすぎて・・・途中、○ービ○が光ったような気がしないでもないが・・・ま、バイクだから大丈夫かな?(汗)

水上で高速を降りて、県道63へ。前を遮る車もない山道。マイペースでひたすら進みます。

県道63の坤六峠付近はけっこう冷えました。バイクの気温計も16℃ぐらい。メッシュジャケット&グローブではさすがに堪えましたので、革グローブに変え、防風インナーを着用。

片品村に到着すると、そこからは国道401を南へ向かい、国道120を目指します。国道401と国道120のぶつかるところにはコンビニがあります。昔はセーブオンだったのですが、いつのまにかデイリーヤマザキになっておりました。

コンビニには、焼きたてパンのベーカリーがありましてね。いや、朝飯は出発前に食べてましたが、起きてから4時間も経つとお腹が減ってしまってねぇ。そこで総菜パンを2つ買って腹ごしらえ。
σ(^◇^;)

コンビニを後にして、国道120号を日光へ向けて走ります。国道120の群馬・栃木の県境/金精峠までに見た木々は、まだまだどれも緑色。もしかして・・・と思いましたが紅葉は先のようです。

さて、中禅寺湖付近にまでたどり着くと、時間も8時をかなり回ったせいか、気温が急上昇。バイクの気温計は、26℃とか指していたりします。ついさっきとの気温差10℃。(´゚ω゚):;*.':;ブッ
防風インナーと革グローブをパニアに片付け、またまたメッシュジャケット+メッシュグローブで、走ります。陽射しは夏ですが、風は秋の涼しさがあって、快適に走れます。

中禅寺湖を抜け、いろは坂を下り、日光市に入ったところで9時。計画ではこのまま有料道路→東北道のつもりでしたが、予定よりも早いペースで走れてきたので・・・、ちょっとここで思案。

このまま帰るか、もうちょっと走るか・・・

せっかくいい天気にも恵まれているので、もうちょっと走っていくことに決め、霧降高原を通り那須塩原から帰ることにして再スタート。

Rimg2338

霧降高原道路は元有料道路だっただけあって路面がキレイ。ぐいぐいペースを上げた走りが楽しめます。周りを見渡せば、ツナギを着たいい年のおじさん集団も、多数かっとんでいましたねぇ。

さて、ここまで快調に気持ちよく走ってこれたのですが、霧降高原を抜けて県道23から国道121に出る頃には、一般車や観光バスの数がぐんと増えてペースがガタ落ちに。

オレンジのセンターラインの道が多いので、なかなかパスできーん、と辛抱しながら那須塩原ICまでは、ノロノロと車に続いて走行。

霧降高原道路はよかったけど、後はいらんかったなぁ。
(; ̄_ ̄)=3

那須塩原ICからは帰路。東北道を一路南下するだけ。

途中給油のために寄った上河内SA。ガスだけ入れて早々に立ち去ろうと思っていたんですけどね、宇都宮餃子W定食なるものに、いたく心を惹かれてしまいまして。

折しも7時過ぎに食った総菜パンも消化が終わっていたみたいだったので(笑)、ちょっと早いけどお昼にすることに。

Rimg2341

細かい味はわかりませんが、たっぷりニンニクが効いていて、ウマかったですよ。

お腹がいっぱいになったら、後は自宅を目指すだけ。真昼の炎天下の陽射しの下を、クーラーの効いた自宅へ向けて一気走り。

給油して、13時頃帰宅。

走行距離 約450km 
所要時間約8時間30分

山間部の朝の冷え込みは、もう秋そのものですね。
今年は紅葉も早そう・・・

|

« ガンダーム!d(⌒ー⌒) グッ!! | トップページ | いよいよ、カウントダウン »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガンダーム!d(⌒ー⌒) グッ!! | トップページ | いよいよ、カウントダウン »