« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の13件の記事

2009年5月23日 (土)

術後2週間&ジムで久しぶりに走る・・・レーシック体験記vol.9

レーシックを施術してもらって、二週間。

ほぼ、フツーの生活が戻ってきた感じです。目に感じていた、プレッシャーみたいな違和感も、ほっとんど消えた感じ。

この週末、久しぶりにジムにも行ってきましたよ。
ランニングマシンで、ドタドタと走ってきました。

目は全く問題な~し。手術前の日常が、戻ってきたかな。
d(⌒ー⌒) グッ!!

1日3~5回の点眼薬は続けていますが、それ以外はホント普通の生活。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

裸眼になって、一番良かったと感じたのは、目の視力が一日中一定なことかな。

見る力がいつも一緒だからなのか、体の調子がいいんですよね、これが。
ジムで走っているときに、そう思いました。不思議なもんです。

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

恒例 GW・志賀草津ツーリング 5/4

Rimg2157

ちょっと前ですが、GWに日帰りで渋峠に行ってきました。

Rimg2160

今年は雪が多かったのか、雪解けが遅かったのか、雪がいっぱい残ってましたねぇ。

Rimg2158

去年までは低いことが多かった渋峠付近の雪の壁も、私の背丈(172cm)以上ありました。

Rimg2163

白根山頂上のお釜も、まだお釜開き?してなかった様子。人っ子一人、姿がありません。

Rimg2155

ぶっちゃけこの日は天気がイマイチだったこともあって、バイク乗りよりもスキーヤー・ボーダーのほうが、目立ってましたねぇ。
(´,_ゝ`)プッ

今回のルートはこんな感じ。
練馬より関越道~信州中野IC~志賀草津道路~草津(温泉につかる)~国道292~国道406~高崎ICから関越・・・
いつもだと、軽井沢から北進するか、渋川伊香保か高崎から西進が多いのですが、今回は思い切って西側からアプローチ・・・アリガタヤ アリガタヤ
(´,_ゝ`)プッ

で、帰路の途中で、草津温泉の共同浴場に?年ぶりに入ってきたのですが、

年始からカラダに溜まり溜まった疲れが、どぅわ~とにじみ出まくる。(浴槽に変なもの撒いてないよな、俺?)
(´,_ゝ`)プッ

休憩所の椅子で、1時間近く爆睡・・・
(ΘoΘ;)

かな~り、ここでリフレッシュできたかな?

帰りのエンジンスタートのキーを回すの、、億劫だったですよ。
(^_^;)

| | コメント (0)

2009年5月16日 (土)

一週間検診&術後初バイク・・・レーシック体験記vol.8

Rimg2192

※追加
術後、一週間経過した私の目。角膜切開してレーザー照射してますが、見た目なんら違和感ないでしょう。医学と技術力の進歩って、すごいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

術後、一週間検診に行ってきました。

検査で視力を計ってもらった感じでは、片目で1.2~1.5、両目で1.5~2.0ぐらい。

仕事でパソコンばっかりみていた一週間だったから、近視がまた進んでいないかと、ちょっと冷や冷やしてました。でも、そんなことも無く一安心。(; ̄ー ̄A アセアセ・・

先生
「コーイチさん、術後の回復は順調ですよ。気になることとかありますか?」


「そうですか。気になるといえば・・・ドライアイは、やっぱり感じますね。それとハローというやつですか?光がぼやける・・・」

先生
「パソコンを見続けると、乾きは感じると思うので、まめに休んで目薬を注してくださいね。それと、ハローを感じられますか、、検査ではコーイチさんは、そういう症状がでにくい体質と判断していたんですが、そうですか。」
「慣れてくると、光の見え方も症状が改善してくるので、しばらく様子を見てみましょう。・・・他になにかありますか」


「・・・いえ、大丈夫です」

先生
「わかりました。では、経過も順調なので、今日からは新しい薬に切り替えますので、受付で説明と薬をもらってください。・・・今日は、これでお帰り頂いて結構ですよ」


「わかりました~。では、失礼します」

・・・

とまぁ、こんな感じであっさり終わった一週間検診。
パソコンを見続けると、乾きで疲れやすいのをのぞけば、いたって生活は快適です。
d(⌒ー⌒) グッ!!

検診の行き帰りに、術後初めて、バイクに乗って行ったのですが、眼鏡による視野の制限がなくなって視界が広がり、ライディングがいっそう楽しくなりました。

まだまだ、メットを脱ぐときに“つい、眼鏡を外そうとしてしまう癖”がぬけませんが。
σ(^◇^;)モウ メガネジャナイノニ

p.s.
眼鏡じゃなくなったので・・・フルフェイスデビューの欲望が沸々と
(  ̄ー ̄)*キラン

| | コメント (2)

2009年5月14日 (木)

手術から6日目の朝・・・レーシック体験記vol.7

遠くが見えるようになったのに。

ここ数日は、目の前数十センチにあるPCモニターばかり見て、仕事しています。
(^_^;)

さて、

目の方ですが、すっかり良くなり、日中に外を眺める分にはまったく支障なし、いたって快適です。

後遺症的な痛みは、術後2日目以降は全く感じていません。

視力は片目で1.2~、両目で1.5くらいかな~、と感じるくらい安定してきているように思えます。詳しくは、今週末の1週間検診での結果待ちですね。

洗顔・洗髪もすっかり普段通り。・・・とはいっても、目元を洗うときは、ちょっと心配なので、まだ気を遣って、そ~っと洗ってます。
('ェ';)

| | コメント (2)

2009年5月11日 (月)

培倶人ミーティングに行ってきました。

Rimg2149

GW最中の5/3、秩父の小鹿野で催された、雑誌・培倶人のミーティングに行ってきました。

Rimg2146

かなりの数のバイクが、GWにもかかわらず集まってましたね。

ここ小鹿野町は、バイクにちなんだ町興しをやっているそうです。小鹿野町とバイクを組み合わせたロゴやグッズなんかも作っているみたいです。

Rimg2168

写真は、ロゴをあしらったキーホルダー。
一個、お買い上げ~

| | コメント (2)

2009年5月10日 (日)

手術を受けてきました。・・・レーシック体験記vol.6

昨日ですが、やってきましたレーシック手術。

一晩経っての感想ですが・・・
おぉお~見える!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)!!!!!

ありきたりですが、眼鏡もコンタクトも無しで、裸眼で見えるのにカンドー。
眼鏡をかけ始める前の懐かしい記憶が!

■手術の感想
フラップ作成や矯正用レーザーをピーッと照射されている間の痛みは皆無、これはホント。

とはいえ、全く痛みがなかったはわけではなく・・・。手術中は、“開眼機”で、まぶたをぎゅ~うとひんむくように開いて固定するのですが、その時に痛みと不快感が伴いましたねぇ(笑)

術中は目の前を、SFのように、赤や緑のレーザーがちらちら瞬くのですが、これが見た目面白かった。写真に撮れないのが残念!
( ̄‥ ̄)=3フンッ

術中は、目を動かさないように正面を見続けなければいけないのですが、これがプレッシャー。そんな時、執刀医の先生が頻繁に声をかけてくれたのが、ホントにありがたかった。順調ですよ~、もう少しですから~という声が、頼もしかった。

■手術の所要時間
手術は土曜の夕方からで、受付~手術完了まで1時間半ぐらい。土曜の最後のほうの予約だったみたいで、院内は混んでなくて、ほぼ待たされることなく、スムーズに検査→支払い→手術→術後カウンセリング という流れで進みましたね。

■術後、1日の感想
手術直後は、目の前に薄霧がもや~っとかかったように、白っぽくかすんだ感じ。
切開した部分に薬が染みているような痛みあり。処方された痛み止めを飲んだものの、じわっとした目の痛みは眠るまで続きました。痛みは、寝て起きた翌朝には解消。今は、若干目に違和感が残っているかな~という程度

レーシックは体に負担が少ないと謳われているようですが、とはいえ、術後は目の痛みと違和感、術中に麻酔薬を使ったことなどで、結構しんどかった
手術の時は付き添いと、できれば自家用車(付き添いの人の運転で)での帰宅が、ホントおすすめです。
公共交通機関で帰った自分は、帰宅するまで思ったよりも難儀な思いをしました。(クリニックから自宅まで約1時間)

■術後の合併症
・ドライアイ
出てます。キーボートを叩いていますが、すぐに目が乾きます。

・ハロー(光輪症)とグレア(光輝)
車のライトや街灯を見ると、ぼやって光がにじんで見える症状のこと。
術後の帰宅時、日が暮れていたので確認できたのですが、この症状出ています。

ドライアイもハロー&グレアも、徐々に改善されていくそうですが、個人差があるらしいですね。この辺りがどうなっていくのか、興味深いところ。

■術後のお薬
内服薬×2、点眼薬×4 を処方されました。

・内服薬 
抗菌・感染予防 ×1 朝・夕食後に服用 5日間
鎮痛 ×1 食後2回分

・点眼薬
抗菌・感染予防 ×1 1日5回(3~4時間毎)1滴ずつ
抗炎症 ×1 1時間毎に1滴ずつ

乾燥予防・角膜保護 ×2 (まず1種類使い、無くなったらもう1種類に切り替える)
最初のもの 30分~1時間毎に1滴ずつ
次のもの   1日5回1日5回(3~4時間毎)1滴ずつ

点眼作業、けっこう忙しいです(笑)
術後翌日は仕事は控えてください、となっているのも理解できる気がしてきました。
キーボートを叩いている術後1日目の今も、目が乾きやすくなっていると実感してますので、まさに。
(^_^;)

で、ちょっと困っているのが、点眼薬の説明書に付いていた、この但し書き↓。

“点眼は、目の周り(眉毛から下~ほほ骨の上)に触れないで行ってください。困難な場合は、目頭に点眼し瞬きしてください”

あの~(; ̄ー ̄A アセアセ・・
昨日から今日まで、思いっきり手でまぶたを開いてしまってましたが・・・
il||li _| ̄|○ il||li

注意書きに気がついた後、手で開かずに点眼を試みてみましたが、む、ムズイ。
狙いをしっかり定めないと、薬が入っていかないですよ、コレ
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

| | コメント (4)

2009年5月 9日 (土)

検査後にもらった資料を比較・・・レーシック体験記vol.5

検査を受けた後にもらう、注意事項やお知らせの内容を、比較してみました。
何気に読んでみたら、意外と違うことが書いてあったので。

注意事項とお知らせの内容の比較表はこちら。

20090506_

★お断り
どっちが正解とかは判りません、素人ですので。
また、医師の考え方の違いによるもので、どちらかが必ず正しいとは限りません。
以上をご理解いただいた上で、お読み下さい。

情報内容については、私が検査を受けた後に更新される可能性があることをふまえ、お読みいただいた方の自己責任において、ご利用下さい。

料金については、ご自身で検索エンジン等を利用して、ご確認を。キャンペーン料金とかも頻繁に出ているようです。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

他も見てから考えよう・・・レーシック体験記vol.4

- Siクリニック(仮)編 -

Kaクリニック(仮)の商人臭さに、正直引いてしまった私。ちょっと他も見てから考えてみることに。

とは言っても、Kaクリニック(仮)の無料検査結果をもらって、他で診断を受けて・・・、という厚かましいことは、さすがにできないので、、、

体を張って、再度別のクリニックでも、診断をしてもらってきました。
(´,_ゝ`)プッ

・・・検査に一回3~4時間かかるしぃ、麻酔薬で+3~4時間手元が見づらくなるしぃ、結構大変なんですよ、何回も、となると。。。
il||li _| ̄|○ il||li

こんど受けたのは、一応業界最大手?のSiクリニック(仮)。ぶっちゃけHPの雰囲気や作りには似たようなものを感じるのですが、あの商人臭さがKaクリニックだけのものなのかを確認するのにはいいだろう、ということで行ってきました。

Rimg2165

まずはここでも待合室で問診票に記入。

そして、一通り眼底・角膜・視力の検査をしてもらいました。
検査の内容はSiクリニック(仮)もKaクリニック(仮)も同じと言っていいでしょう。使っている器具も同じのが多く、多少異なっていても(器具メーカーの違い?)やっている検査内容は、説明を聞くかぎり変わらないように思えました。

スタッフのビジュアルが妙にレベル高いのとか、病院と言うよりはオフィスっぽい感じとか・・・も。

.

で、結論

同じ様に、商人臭かったよ・・・
(; ̄_ ̄)=3フゥ

同じ業界で覇権を競い合っているだろうから、互いに“利益追求の上で、理にかなうこと”は真似ているんだろうなぁ・・・

副作用や100%成功する手術ではないのに、即コースを選ばせて(高価なコースをオススメするのも一緒w)予約申し込みを取ろうとしてくるのは、正直どーなんだろう?

もっとも、強制的に予約を入れさせられることはないので、その辺を心配する必要はないと思います。
「家族と相談してから決めます」と言えば、それ以上無理強いされることはないので。

けれど、
“予約されていった方がよいですよ~”という、その場で手術の予約を取り付けようとする姿勢については、心構えをしていないと、うまくやり過ごせないと思うので、手術を受けるか判断を迷っている人は注意を。

.

もっとも、
商人臭いのが悪いことばかりじゃないですよ、いいところもあるし。

いいところですか?
価格と内容で競争をしてくれるところ!
(*´∀人)

両方の施術内容を見比べ・聞き比べてみると、基本的には同じなんですが・・・、そこは競い合っている民間企業同士だけあって、売りにしているサービス内容や料金設定が細かく見れば異なっています。

こーいうふうに、サービスを比べて選べるのはいいことですよね。

せっかく体を張ったことですし、

サービス内容と価格を比較して、

一生に一回するかしないかという目の手術、

どこでしてもらうか?

よくよく考えてみようと思います。
( ̄∇ ̄*)ゞ モシカシタラ モウヒトツクライ カラダヲハリニ イッテミルカモ

以上、vol.4でした。

ううむ、なんだか長編連載になってきたぞ。
次回は、「ここが違う、比較のPOINT」の予定です。

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

院内設備&スタッフについて思ったこと徒然・・・レーシック体験記vol.3

- Kaクリニック(仮)・後編 -
無料診断&カウンセリング体験の続きです。

Kaクリニック(仮)には、GWが始まった頃に訪れたのですが、一番ビックリしたのが来院している人の多さ!

Rimg2153

待合室には、こんなにも人が・・・
Σ(゚ω゚ノ)ノオオォ

中には私のように、まずは診断してもらってみて、という人もいるかとは思いますが、ニーズは間違いなくあるんだなぁ、というのを実感>>>近視治療

もっとも、術後しばらく日常生活に何らかの制約がでるので、こーいう長期休暇の時を狙って手術する人が多いんだろうなぁ、という事情もあるでしょう。

Rimg2152

ちなみに待合室では、こんな問診票を書かされました。
持病はありますかとか、コンタクトや眼鏡の使用歴などについてのものです。

このクリニックは、豪華なオフィスビルの一角にあります。クリニック・・・というより、洒落たオフィスっぽい感じですね。白衣を着たスタッフが応対するので、あぁクリニックなんだとわかりますけれど。
(でも、よく見るとスーツ姿のスタッフがいたりする・・・後述)

検査を担当する人は・・・医療系の派遣スタッフ?ぽい感じ。ハッキリ言って、みんなルックスが良すぎで、しかも若いんですが?
すごく気になったんですが、面と向かっては聞けなかったなぁ
(´,_ゝ`)プッ

検査が終了すると、今度はいかにも、国家資格持っているお医者さん、という雰囲気の人がいる部屋に呼ばれた私。
この人が、検査結果をふまえてレーシックが可能かどうかの診断結果を教えてくれました。

で、

フツーに病気で医院にかかった場合、この後は受付で精算して(お薬もらって-最近だと処方箋ですね-)お終いなんですが、ここからがちょっと商人臭かったんですよねぇ。

レーシックが可能と診断されると、カウンターに呼ばれて、手術日の希望を聞かれるんですが・・・、急すぎない? 曲がりなりにも結構なお金払うんだし、100%成功が約束されている手術ではないんだから、“ご家族とご相談してから・・・” とか言うもんじゃないのかねぇ。

取りっぱぐれたくないから・・・、手術できる客には、即予約を入れさせてしまえ!
ということだよねぇ、これって?
( ´_ゝ`)フーン

予約対応するスタッフが、スーツを着ていて(白衣じゃないのよ)、不動産屋とか広告代理店の営業マンに見えてしまったのは、気のせい?
('ェ';)

.

レーシックの技術云々は、素人がとやかく言えるモノではないので、正直いろいろ情報集めて読み比べて、最後は勇気を持って決断するしかないと思ってます。

でもね、
この、あからさまな商売っ気がぷんぷんするところを見たら、副作用とか手術失敗とかが心配になることよりも・・・

レーシック業界って、こーいう商人体質なところなのか?

というあたりに、一抹の不安を感じるんですが・・・
(; ̄ー ̄A アセアセ・・

vol.3は、このへんで。
さーて次回は「他も見てから考えよう-Siクリニック(仮)編-」です。

| | コメント (0)

2009年5月 6日 (水)

体験してみました無料診断&カウンセリング・・・レーシック体験記vol.2

体験してきました、無料診断&カウンセリング。
- kaクリニック(仮)・前編 -

“最終的にやるやらないの決断は、しっかりしなきゃいけないけれど、話しぐらいは聞いてみるものだ”というのが、診断を受けてみての感想。

レーシックって誰でもOKなわけじゃなくて、個人差によって手術ができたりできなかったりするようです。
だから診断では、自分の目のスペックを色々調べてくれて、レーシックができるか教えてくれるんですが、、これが面白い!

kaクリニック(仮)が教えてくれた私の目のスペック(検査結果)
・視力  
マ コレハ アタリマエネ(^_^;)

・矯正度数
眼鏡等に施されている、視力矯正用レンズのスペックみたいなもののようです。
近視と乱視の補正数値が書いてありました。近視は中程度、乱視は軽度だそうな。

・角膜曲率半径
角膜のカタチのことでしょうか。

・眼圧
目に点眼麻酔をかけて、ペンみたいなもの※で目をポチッと押して計ったようです。
目の前にペンがぬっと突き出されると、“大丈夫”とわかっていても、ドキドキします。
※超音波診断の器具だったみたい

・角膜厚
角膜そのものの厚さ。レーシックは角膜の内部?にレーザーを当てて角膜内部を削り、目に入る光の曲率を変えることで視力補正をするため、削る角膜の厚さが手術に耐えられるほど厚くないとダメだそうな。
自分は、標準的な人より厚さが10%増しみたいです。
(´,_ゝ`)フッ

この他にも、網膜(眼底)、角膜、瞳孔などの検査がありました。これらを検査してもらうとき“瞬きをして~、はい4秒ほど、瞬きしないでくださいね”、と言われるんですが・・・これが私、チョー苦手。そう言われてしまうとよけーに瞬きを意識してしまい・・・、私はここで結構時間がかかりました。
il||li _| ̄|○ il||li

で検査が終わり、結論を言うと

私の目は、レーシックをするのに問題なしだそうな。

おお、やった!(*´∀人)

vol.2 ここまで。
次回は「院内&スタッフについて思ったこと徒然- Kaクリニック(仮)後編 -」の予定。

  

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

やる?やらない?・・・レーシック体験記vol.1

ここのところ、レーシック(レーザー角膜屈折矯正手術=視力回復手術)とやらが気になっている、近眼の私。

裸眼視力は0.1以下なので、
バイクに乗り始める前まではコンタクト中心、
バイクに乗るようになってからは、眼鏡を使ってます。

眼鏡に不満を持つことは、日常生活の中で多くはないのですが、やっぱりバイクに乗るときやジムで汗をかくときは、わずらわしく思うこと多くて・・・
数年前に奮発して買った、ちょっとグレードのいい眼鏡が痛み始めて、買い換えようかどうしようか、迷っていることも理由。

レーシック、最近感染症とかで一時話題になったこともありましたねぇ~
(^◇^;)
だからこそ、業界的に今は再発防止に躍起になっていて・・・、かえって安全になっているんじゃないかなぁと思っていたりもします。

・・・・

さて、レーシックを施術している病院などを、HPなどで下調べしてみて感じた第一印象というと、
・・・広告宣伝費用かけているなぁ('ェ';)・・・

費用のかかる手術(=お医者さん側が儲かるビジネス)だけあって、普通の病気診療とは、えらい違いです。支店をいっぱい構え、この視力矯正手術(+派生手術)だけで勝負しているところは、HPの造りもご立派。

モノは試し。GWの某日
都内にある、業界でも上位のKaクリニック(仮)に、無料診断&カウンセリングに行ってくることにしました。
この初診無料というのは、正直魅力的ですね。よくわからないものには最初お金かけたくないですもん。ただ、ぜがひでも“自分のところで手術してもらって、数十万の売上げが欲しい”という魂胆も透けて見えるなぁ。

以上、vol.1でした。
次回は「体験してみました無料診断&カウンセリング」です。

p.s.
“人が一生に一回するかしないかという商品(サービス)” “商品(サービス)が高価” “ビジネス上の初期投資額は大きいが同じ設備をある程度何回も使い回すことができ、その回転効率で儲けが変動する”
レーシック業界は、そんな感じなんでしょうね。分野は違うけど似た構造の業界で、仕事をしていたのでσ(^◇^;)、広告の出し方やHPのいたれりつくせり感とかに、懐かしいものを感じちゃったので、体験記に入る前の余談として面白いんじゃないかと、フリーな立場を活かして、業界裏話的な記事を書いてみました。

| | コメント (1)

2009年5月 4日 (月)

ドリライミーティングin木曽福島 4/29

Rimg2127_2

HONDA朝霞技研のスタッフが運営するドリライの有志による、ちょ~っとしたオフ会に行ってきました。

開催場所は木曽福島。いざ行ゆかん~
( ̄‥ ̄)=3フンッ

11時からのオフに間に合うよう、東京を7時前に出発。
春の陽気に包まれて、快適に中央道をかっ飛ばす・・・はずの中央道が、
(((゚Д゚)))ガタガタ メチャ寒かったのには、正直めげましたが、、、

Rimg2126

よーやく雲間から日が差してきたam9:30、諏訪湖着
前半は寒さに負けてまったり走っていたけれど、八ヶ岳辺りからZZR1400とぬやわkmぐらいで、追いかけっこしてたら、予定よりもちょっと早く着いたよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘ

ここから木曽福島へは、塩尻まわりで1時間30分ほど。
11時ちょうどくらいに、木曽福島へ到着した時には、既に↑(一番上)の写真のように、何名かいらっしゃってました。
一番遠い参加者の方は・・・札幌Σ(゚ω゚ノ)ノコリハ ビックリ

とりとめないお喋りをしつつ、いただきもののお菓子やヨーグルト(北海道産)をつまみつつ、〆にオフ会主催者のお店で親子丼など、食べて飲んでばかりの私。ドーシタ ダイエット?

午後になり、オフ会の場を後にして、さーどーする?
ここまで来て、行って来いだけじゃあもったいないよね。

山が私を呼んでいるような気がする・・・(笑)Rimg2133_3

Rimg2142

ここは、どこだ?

もう通れるみたいですね。Rimg2143

.

この日は、東京~塩尻~木曽福島~(権兵衛トンネル)~伊那~高遠~蓼科~麦草峠~内山トンネル(国道254)~下仁田~東京・・・と、やっぱり500kmオーバーの日帰りコース。

ううむ、高速1000円になってから、高速道路の移動距離がインフレ状態、日帰りの走行距離が、どんどん伸びてきているなぁ。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・

| | コメント (5)

2009年5月 3日 (日)

春の訪れ・・・バイクシーズン到来!!!

Rimg2125

を、実感した一コマ。

バイクがウジャウジャ・・・
啓蟄の候ならぬ、啓バイクの候????
(´,_ゝ`)プッ

写真の場所は、埼玉の国道299沿い、知っている方はご存知、道の駅あしがくぼ
この時は、団体様を含めて、100台以上ツーリング途中のバイクが停まっていたんじゃないだろ~か。

広角レンズ仕様のマイコンデジの画角に、収まらないなんて~
( ̄~ ̄;)ゞ

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »