« 双葉SAまで戻ってきました | トップページ | タイヤ交換しないとね・・・ »

2008年7月27日 (日)

夏の飛弾ツーリング

すっかりアップが遅くなりましたが、三連休に行った飛騨ツーリングのツーレポです。
仕事が多忙で余裕がなく、さっぱりとしたレポです(汗)

Photo

松本を起点に、一泊二日で岐阜~富山~福井と回ってきました。
思っていたよりも、山間を走っている分には涼しく快適な二日間で、たっぷり1200kmの行程を楽しく走れました。

Rimg1571

諏訪湖SA。朝5時過ぎに出発して、ここに着いたのが7時過ぎ。
走っていると涼しいけれど、停まっていると暑い(汗)
一服してすぐに出発~

Rimg1573

乗鞍へ向かう野麦街道(R158)
出発が遅かったりすると、ここで渋滞に引っかかるのだが、早起きしてきたのでセーフ。
雲がぷかぷか。
この日の空は、だいたいず~っとこんな感じで、
陽射しを適度に遮ってくれたので、熱中症にもならず、気持ちよかったですよ。

Rimg1575

安房峠を越え、越中東街道(R471)から高山大山林道に入る。その途中にある山吹峠にて。

Rimg1583

この高山大山林道、とっても面白かった。車はいない、道は広くて綺麗、でもって楽しいワインディング。
・・・また来ようd(⌒ー⌒) グッ!!

Rimg1589

有峰湖。エメラルドグリーンのダム湖と聞いてきたけど、あいにく雲が多くて、水の色がイマイチ・・・

Rimg1597

有峰湖へ続く有峰林道。結構な断崖絶壁沿いを道が走っています。
ガードレールが無いので開放感があり、走っていて楽しい~
・・・でも、一回オーバーランしかけたときは、冷や汗ものだった。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・

Rimg1604

称名滝へ向かう立山街道。
右手にそそりたつ断崖絶壁が大迫力。
写真で伝わるかなぁ~。一度走ってみる価値あり!

Rimg1606

称名滝。東京タワーと同じくらいの高さがあるそーな。
滝の前にくると、細かな水しぶきを感じるくらい、豪快な滝でした。
音がスゲー!!(゚ロ゚ノ)ノ

Rimg1618

富山県の合掌造りの里「五箇村」

Rimg1623

で、こっちが岐阜「白川郷」合掌造りの里

道路が発展した現代だから簡単に行けるけど、昔は行き来が大変だったのだろうなぁ・・・と、道中の山道を走りながら思ったね。
だから、こういう家屋が時代変化の波に飲み込まれずに、現代まで残ったんだろうなぁ。

・・・・・・

白川郷へ行った後は高山で一泊。
明けて翌日は、飛弾せせらぎ街道を爆走・・・あまりに気持ちよく、ノンストップで郡上八幡まで行ってしまった。
('ェ';)イヤ ホント

Rimg1634

郡上八幡から白鳥経由で九頭竜湖へ。地図で見て大きいなぁ、と思っていましたが、このダム湖は大きいです、かなり。湖岸をペースの速い外車軍団にくっついて走りましたが、いつまで経ってもダム湖が終わらない。
(・∀・;)

Rimg1630

九頭竜峡谷。観光地ではないけど、なかなか味のある渓谷でした。
ここでUターン。また九頭竜湖の湖畔を走り、白鳥から北へ、ひるがの高原を目指します。

Rimg1644

白鳥から県道に入りひるがの高原へ。
この道がまた楽しかったなぁ。“やまびこロード”と言うそうです。

Rimg1645

ひるがの高原“牧歌の里”
県道沿いの施設だから、のどかなところなのかな~。と思っていってみたらビックリ
(・`Д´・;)!?

えらい数のバイクに車!
車は200台以上、バイクも50台くらい駐まっていたかも・・・
ここまでの道程では、たいした数の車にもバイクにも出会わなかったぶん仰天。

のどかな高原でのんびり昼食・・・つー予想はくつがえされ、喧噪の中で飯食って、そそくさと出発~
( ̄o ̄;)

しかも、ここに着いたときにどこかで帽子を無くしたことに気付き、さらに凹む
il||li _| ̄|○ il||li

・・・・・・・・・

とまぁ、こんな感じで高原を繋ぎつつ、山道と湖を楽しんできました。ひるがの高原を後にしてからは、高山~安房峠~松本・・・と、行きに通った道を逆走しただけなので、写真は無し。

松本からの帰り道のSAで、バイクに“ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ”という事態が起きたのですが、なんとか帰り着きました。

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
・・・な事態については、追ってまた書きます。
( ̄∇ ̄*)ゞネタ ダカラネェ

ではでは。

※追記
道中で見かけた面白いモノ

Rimg1603_2

なんでしょうーね、コレ?
(・`Д´・;)??

|

« 双葉SAまで戻ってきました | トップページ | タイヤ交換しないとね・・・ »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

すごい楽しいツーリングだったみたいですね^^
やまびこロードまで走ったみたいで。
楽しいですよね、あの道^^V

読んでるといつも走ってる道なのに、走りに行きたくなっちゃいましたよ。
有峰湖までは、岐阜側から湖が見える地点までの道がいいんですよね。
車もいないし^^
近場で走りたいな~って思うときには行ってます。

ひるがの高原が混んでいたのは、きっと東海北陸道が全線開通した後だからかな?
バイクで白山周辺をぐるっとまわるときには、通るところだから、車もバイクも多いんだとは思いますが。


観光地もしっかり行かれたようで、1日にたくさん走れるといっぱい見所も行けるんだな~って読んでて思いました。
わたしは、半分も行けないかも^^;

楽しいツーリングだったんですね~♪

投稿: 寧々 | 2008年7月28日 (月) 01時03分

すっごいきれいな写真ばっかりですね♪
涼しそう~!!
滝、写真で見てもこの迫力なら、実物見るとスゴイでしょうね!

それにしても「ニンニク雪害防止工」って。。。(笑

投稿: エリミ♂ | 2008年7月28日 (月) 19時55分

■寧々さん
>やまびこロードまで走ったみたいで。
>楽しいですよね、あの道^^V

えぇ最高でした(笑)
道が良いので、バイクの運転も旨くなったような
( ̄∇ ̄*)ゞエヘ


>有峰湖までは、岐阜側から湖が見える地点までの道がいいんですよね。

北側も断崖絶壁ロードの連続で、それはそれで面白い。でも、なだらか&のどかで気持ちよく走れるのは、南側かな、、私も(笑)


>ひるがの高原が混んでいたのは、きっと東海北陸道が全線開通した後だからかな?

白川郷から飛騨清見が結ばれたおかげで、白川郷→高山が便利になりましたね。
夕方に白川郷に着いて、高山に着くのは夜もだいぶ遅くなるかな。と心配だったのに、東海北陸道に乗ったら、一時間程度で高山の宿まで行けてビックリ(笑)

また秋にひるがの高原や有峰林道を訪れようと思ってます。
機会が会えば、どこかで!


■エリミ♂さん
>>ニンニク雪
検索エンジンでも引っかからないんですよ。
誰か、教えてくれないかな(笑)

滝は、マジで凄い迫力でした。
近くまで寄れるのですが、寄りすぎるとカメラのフレームに収まらないほどですぞ!
d(⌒ー⌒) グッ!!

投稿: コーイチ | 2008年7月28日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 双葉SAまで戻ってきました | トップページ | タイヤ交換しないとね・・・ »