« カツ丼と釜飯をダブル?! | トップページ | 明日は六時に談合坂なのに »

2008年5月11日 (日)

2008 GW 信州ツーリング

毎年行くかどうか迷うのに、結局訪れている、GWの志賀草津。
昨年に引き続き、今年も行ってしまいました。happy01

志賀草津を訪れた後、高山・木曽へと足を延ばしてみよう。と、天気予報を睨みつつ、キャンセル待ちで泊まりの宿を確保し、5/4-5/5の日程でツーリングへ。

Rimg1382

Rimg1367 国道18号にある旧国鉄の陸橋にて。
4日は、ピーカンのsun晴れ。あまりに天気が良かったので、碓井軽井沢まで走るつもりだった高速を、手前の松井田妙義で降りて、ここへ。

Rimg1368 軽井沢から草津への道程
この辺りの畑では、菜の花がいっぱい。雪の残るfuji浅間山とのコントラストがいい・・・

Rimg1374 志賀草津道路の頂上付近辺りは渋滞の車列carrvcarcarrvcarbusでいっぱい。なかなか停まれるスペースが無く、横手山ヒュッテまでノンストップでした。

Rimg1373 ・・・にしても、寒いぞsad
山の群馬県側だけcloud雲がかかっていて、渋峠付近は雲の中。

Rimg1379 長野県側に来た途端、青空が出ていいお天気に。
ぽかぽかとした陽射しが、ぬくぃ~、ぬくくて気持ちいいぞ~

Rimg1377 雪の壁・・・横手山をちょっと長野側に下ったところ
今年は昨年よりも雪多め? 去年よりも壁が高いような。

Rimg1381 紺碧の空
残雪の白がまぶしい北アルプス
思わずヘルメットの中で叫びながら走ってしまった、この景色

“うっひょ~っ”・・・て。coldsweats01

志賀草津道路は、西行きと東行きでは景観が、ずぅえんずぅえん違うんですよね~。
時間があれば往復して、満喫するのがベストです。

Rimg1393 長野市内を北側から迂回して、戸隠高原方面へ
陽の光にキラキラと輝く北アルプスの山々がすぐ目の前に広がります。

Rimg1384Rimg1388その途中にある、お蕎麦屋「みゆき」でお昼に。
閑散とした山間にあるのに、人気店のため、並んでいる人が・・・coldsweats02

Rimg1395 戸隠高原から聖高原へと、車通りの少ない稜線沿いの県道を南へ。
その道沿いには、こどもの日を祭る“こいのぼり”がそこかしこに。

聖高原を抜け、今日の宿のある上田市へ。
明日も朝から走るつもりだったので、夕方には今日の宿(ビジホ)に到着。

Rimg1404 おお~スゴイ数のバイクだ。

ビジホってツーリングライダーには便利だと思うこの頃。
・チェックインが深夜になっても大丈夫。
・未明&早朝のチェックアウトOK
・駐車場はまず間違いなくあるし舗装されている。
・ビジネス客を想定しているので、ソロライダーでも気兼ねなく泊まれる

ナンバーを見てみると、、
札幌、所沢、尾張小牧、北九州・・・、おぉスゴイ北から南まで

さて、
ぐっすり寝て、翌日はまた早朝から走るぞ。

と思っていたのに、その夜天気予報が急変。
翌日はrain雨、午後には関東まで雨になる。という非常な通告。

せっかく宿まで取ったのに。shock

気を取り直して、翌日は6時に出発。
高山方面は午前中から雨みたいなので諦めて、野辺山方面を抜け、東京へ帰ることに。

Rimg1406 早朝の高原道路を走っていると、空に色とりどりの熱気球が。
この日は朝早くから熱気球の競技大会が佐久付近で開かれていたようす。

気球が着陸している箇所を探して、高原をウロウロ。

Rimg1408 野辺山駅、国鉄最高地点の碑
雨が近いのか、空は一面の曇り空、気温は14℃・・・ブルブル

高速で一気に東京へ。とも考えたけど、走り足りなかったので柳沢峠~奥多摩経由で帰宅することに。

Rimg1412 丹波山渓谷にも、ようやく遅い春が訪れていた様子。
山桜が見頃を迎えていました。

Rimg1413 お昼には奥多摩湖畔へ。
前々から気になっていた「のんき屋」でラーメン。

味はというと、う~ん、奥多摩で食べるなら、ここでもいいかなぁ(微妙な言い回し)

お昼を食べている間に、雨が降り始め、ゲッ!と思ったけれど、その後はなんとか本降りになる前に帰宅。

2日目が・・・、正直物足りなかったけれど、
今年のGWの志賀草津ツーも、無事故無検挙で終わったので、まぁ良しということで。coldsweats01scissors

|

« カツ丼と釜飯をダブル?! | トップページ | 明日は六時に談合坂なのに »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おおっ!
渋峠ですね^^
自分も、もう6年くらい前になりますが、真夏に行きました♪
やっぱり、GWくらいだとまだ雪、あるんですね。
渋峠付近は、おっしゃるとおり、往復するのがベストかと。
自分たちは、鬼押ハイウェイ~万座ハイウェイ経由で渋峠入しました。
懐かしく見させていただきました^^

投稿: エリミ♂ | 2008年5月11日 (日) 23時54分

お疲れ様です!
凄く景色がいいところですが、雪の山には驚きました。
今もあんなに残雪があるんですね。
北海道は雪が多くてもなぜか雪山が道路わきにはあんなにないのですよ。
除雪の仕方の違いかな?
こいのぼりとバイクの写真が一番好きです!
ニッポンという感じで最高です!

投稿: ベルボトム | 2008年5月12日 (月) 00時25分

■エリミ♂さん
夏・避暑に訪れるのにも、いいところですよね。

私は夏にもここへ走りに行っていると思います、きっと。wink

ここらは、5月中は雪があるみたいで、渋峠付近のスキー場は、GWも営業していました。
載せてない写真には、スキーヤーskiやボーダーを撮ったものもあったり。


■ベルボトムさん
積もっている雪を除雪して積み上げたわけでなく、雪が一面に積もってしまった道路の雪を、掘削して道を作っているから、あんな感じになるのではないかと。

※志賀草津道路は、冬期は閉鎖されていて、冬の間、除雪はされてないはず。

鯉のぼりの写真cameraを好きといっていただけてありがとうございます。
私も、アレが今回のツーでのベストショット。と思ってました。happy01scissors

投稿: コーイチ | 2008年5月12日 (月) 07時46分

雪の壁があるんですね。
なんかびっくりです。
バイクで志賀草津道路を走ったときは、夏の暑い盛りだったので、雪の風景がめずらしいです。
また、違った印象がしました。
また、走りたいな。

お蕎麦屋さんもすっごく気になります。おそば、大好きなんで^^

投稿: 寧々 | 2008年5月12日 (月) 16時19分

志賀草津道路の雪の道、連休に走るぞー!!って予定をたてていたのですが、他の予定がはいってしまいいけませんでした(涙)雪の壁の道、走ってみたいです♪

ビジホのバイクの数すごいですね!旅館とかホテルじゃ結構¥かかりますし、私も泊りがけのツーリングの際はビジホに泊ろうかと思っていました。なかなか良さそうですね!

帰りは高速ナシですか?!すごい!!shine

投稿: するめいか | 2008年5月12日 (月) 22時45分

■寧々さん
夏もいいですね→志賀草津道路
下界の暑さを高原が忘れさせてくれる(笑)

>>また、違った印象が・・・
来シーズンは、雪がどどーんと残っている志賀高原道を走っちゃってみてください~

雪壁の間を走ると、独特のひんやりとした空気感が気持ちいいですよ


■するめいかさん
次のチャンスには、志賀に足を運んでみてください~(笑)

>>ビジホに泊まろうかと・・・
泊まることだけ考えるなら、いいところですよ~。(  ̄ー ̄)*キラン

飯と温泉は期待できない
“旅情”は薄い
・・・欠点はそんなところでしょうか。

1~2割高いけど、東急とか東横とか大手のビジホがオススメ。
無名・格安系は、駐車場と設備に罠があることも(笑)


>>高速ナシですか・・・
そうですね、、、てか、違うな、八王子~高井戸までは使いました(笑)
雨がね、すぐ背後まで迫っていたので(逃)

投稿: コーイチ | 2008年5月14日 (水) 07時30分

過去の記事を拝見しまして、
つくづくコーイチさんは「ロングツーリングライダー」だなぁと思いました^^
某サイトで担当されている関東方面のレポートも、
読むだけでもとても面白いのですが、
これから自分が行く時の参考にさせていただきます^^

で、一気にコーイチさんのレポを読んだら、
カウル付きバイクが欲しくなってしまいました^^;
どーしよう……
(↑預金残高的にもどーしようもないんですけど^^;)

投稿: シバラク | 2008年5月14日 (水) 14時44分

GWはやっぱり混んでるんですね~
私は今年初めて行ったから勝手が分らなかったけど、今度行く時は志賀まで抜けてみます(^^)
それにしてもペイントしてバイクの印象がガラッと変わりましたね
外車みたい☆

投稿: ぴこ | 2008年5月14日 (水) 22時59分

■シバラクさん
つたないレポ、読んでいただきありがとうございます。

>>カウル付きバイクが欲しく・・・
オレンジ色でカウル付き・・・、KTMが格好いいのを今年発売してましたねぇ(笑)


■ぴこさん
志賀側のほうも、ぜひ行ってみてください~
道が広めで、混みにくいので、気持ちいいですよ。

>>ペイントしてバイクの印象が・・・
カラーリングだけで、ここまで格好良くなるとは、私も思いませんでした。
装着までにはいろいろありましたが、気に入ってます。(笑)

投稿: コーイチ | 2008年5月15日 (木) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カツ丼と釜飯をダブル?! | トップページ | 明日は六時に談合坂なのに »