« 引き継ぎって・・・大変 | トップページ | ふと見上げれば・・・ »

2008年3月26日 (水)

メーターが、ピクッとして・・・・し~ん

バイクで出かけた、その出先で・・

バッテリーがあがったshock

いや、ホントの話。
セルを回しても全くダメ。
メーターもピクリとしただけで→し~ん。bearing

 

 

 

 

時は、夜の19時。night
困ったなぁcoldsweats02 

 

 

 

なんてね。
その後、余裕綽々で20時前には自宅に帰ってました!wink

 

 

バッテリーはバイクから取り外して再充電中です。

通勤時の低速走行+ストップ&GOで、かつファンが回りっぱなし。みたいなシチュエーションでは、走り続けているとそのうちバッテリーがあがってしまってダメみたいです。

壊れかけたレギュレーターでは、電力供給が不足しているのか。
はたまた、レギュが過度に熱をもってしまうと、電気供給が極端に低下するのか。
→なので走行中でも、バッテリーの電気を充電するどころか、消費し続けてしまうみたい。

 

 

さて 

 

 

バッテリーが上がって、セルが回らなくなったのに、なんで余裕で帰ってこられたかと言うと・・・ 

バッテリーが上がった場所
“バイク屋の軒先”happy01 

 

 

メカニックのお兄さんに、ドラえもんを呼ぶがごとくお願いして、スターター?みたいな機械をバッテリーに取り付けてもらい、エンジンを始動。そのままノンストップで帰宅したのでした。

|

« 引き継ぎって・・・大変 | トップページ | ふと見上げれば・・・ »

CBR600F」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

電装トラブル」カテゴリの記事

コメント

レギュレートレクチファイアー(レギュレーター)は
ジェネレーターで発電された電気をバッテリーに充電できるように変換する物です。
これが壊れてると発電はされても充電はされない為、バッテリーに残ってる電力だけで走る事になります。
また、熱に弱い為、熱によって故障する事が多いです。
HONDAも対策品とか出してるモデルも多々ありますよ、レギュレーターにヒィンを付けたり取り付け部分にスペーサー付けたりね。
経験談です、エンジンかけたての冷えた状態では問題ないのですが、熱を持ってくると機能しなくなる事があります、壊れる予兆ですかね。
ツーリング先でなった事があり、仲間に押しがけを手伝ってもらい、エンジンがかかったら一人離脱ノンストップで帰還した事あります。
この経験からツーリング前日には必ずバッテリーを満充電する事にしてます、満タンなら一日は持ちますからね(^_-)

投稿: フォース | 2008年3月26日 (水) 13時43分

■フォースさん

ご指摘の通りかと。

お泊まりツーには、充電器持参!coldsweats01

投稿: コーイチ | 2008年3月26日 (水) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 引き継ぎって・・・大変 | トップページ | ふと見上げれば・・・ »