« 秩父 わらじカツ丼 と 風布みかん狩りツー | トップページ | 8万キロでのオイル交換 CBR600F »

2007年11月25日 (日)

ほったらかし温泉と小作でほうとう ツーリング

三連休の中日。今日もまたツーリング!

早朝の寒さもなんのその、土曜朝の通勤・ビジネス車のラッシュにもまれつつ、8時半に石川PAに集合。

ほったらかし温泉&小作でほうとう+富士五湖近辺を走る。・・・ベタベタな温泉&郷土料理+ワインディング満喫コース(笑)
慰安目的の親睦ツーなんで、奇をてらうことをしてもなぁ~ということで、こんなコースに。

Cbr600f_rimg1042 本日の相棒は、こちら。88NSR(笑)
本当はGPZ900のはずだったらしいですが・・・諸事情で。
にしても、このポジション(ハンドル低っ!)

Cbr600f_rimg1043 石川PAを出て30分・・・、談合坂SAで休憩。
膀○の貯水タンクがエマージェンシーの悲鳴をあげたのでピットイン(笑)

高速道路+12~3℃の気温=おぉ寒い!
トイレ休憩が多くなりそう、今日は。

Cbr600f_rimg1045 ほったらかし温泉。
ここの展望風呂は圧巻。

ややぬるめのお湯にどっぷりと浸かると、日々の疲れが癒されていく~

相棒とは、とりとめない話しを色々。温泉の効用なのか話題が途切れず。
・・・湯船に長く入りすぎて、あやうく湯あたりしそうに(笑)

Cbr600f_rimg1046 5年ほど前に来た時に比べ、湯船が増え・休憩所施設が増設されたりと保養設備がより充実。
でも、どこか“ほったらかし”的というか、海の家的なウッディな雰囲気は相変わらず。

温泉後のルートはこんな感じに。
一宮御坂IC→国道137→金川曽根広域農道→(大野寺交差点)→県道305→県道36→(宮前橋交差点)→国道358→国道139→国道21→県道710(河口湖西端)→「ほうとう 小作」

富士五湖の西のワインディングをがっつりと走り込む!
日陰の多い県道36は、道路脇の田んぼに“雪”があったりして、山間部は冬間近なのが伺える。

Cbr600f_rimg1047 お昼は有名店の小作で。
昼飯時で混雑してましたが、店構えが大きく10分ほどで座れた。
ほうとうとおにぎりで飯を食いつつ雑談。

案内された席は掘りごたつ式のテーブル。こたつの下に床暖房?が仕込んであるらしく、足下ぬくぬくで居心地のいいこと、1時間半ぐらい長居してしまった(笑)

もう一走り行くか?
山中湖から道志を抜けて相模湖。というプランがあったのだけど、それは結局見合わせ。

ツーリングが数年ぶり?という相棒は、見たところ防寒装備が足りてない様子。15時過ぎると急に寒くなるので、大事をとって河口湖から中央道で帰宅することに。・・・温泉とほうとうで温まった体が冷え切っちゃ可哀想だし。

早くに帰路についたおかげで、小仏トンネルの渋滞にも合わず、16時半頃には高井戸へ。世田谷在住の相棒とは、ここで流れ解散、17時に帰宅。

20071124_2 日のある時間に走って、日のある間に帰宅。
走行距離 286km

ムリをせず走りを楽しめた親睦ツーリングだったな。

|

« 秩父 わらじカツ丼 と 風布みかん狩りツー | トップページ | 8万キロでのオイル交換 CBR600F »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秩父 わらじカツ丼 と 風布みかん狩りツー | トップページ | 8万キロでのオイル交換 CBR600F »