« ほったらかし温泉と小作でほうとう ツーリング | トップページ | 神宮外苑イチョウ並木 2007 »

2007年11月26日 (月)

8万キロでのオイル交換 CBR600F

3連休最終日の日曜日。
ツーリング・・・には、迷ったけど行かず(笑)  10000km毎にしているオイル交換へ。

自宅のアパートには、エンジンをかけつつメンテが出来る場所が無く、オイル交換はディーラーや量販店に持ち込み。
奇数万キロ毎に換えることにしていたフィルターを、70000kmの時に交換し損ねていたので、今回はフィルター交換も合わせて。

オイル交換したので、シフトタッチがよくなった。と書くと、いかにもメンテしました感があって嬉しいのだけど、、違いの分からない私には、今回も交換の効能がさっぱりわからず(笑)
ま、エンジンがちゃんと元気で動いてくれるのなら良し。ということで。

オイル交換のついでに、例の電圧低下の件について聞いたところ、ちょっと診てもらえた。
しかし、症状がうまく再現せず、前に聞いたバイク屋での話しと似たようなことが聞けただけに。
電圧を念のため測ってもらいましたが、規定値がちゃんと出てたのこと。
う~ん、そうすると充電系には異常無さそうか・・・

余談で話してもらえたことに“走行中はスパークプラグの点火にも電力を使うから・・・云々”という説明が。

そういや、CBR600F4iは“イリジウム”が標準だから・・・と、納車以来1回も交換していないスパークプラグ(汗) この辺があやしいかも?

|

« ほったらかし温泉と小作でほうとう ツーリング | トップページ | 神宮外苑イチョウ並木 2007 »

CBR600F」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほったらかし温泉と小作でほうとう ツーリング | トップページ | 神宮外苑イチョウ並木 2007 »