« CBR600Fで 77777km到達 | トップページ | 肩こりが・・・ »

2007年10月 8日 (月)

秋の志賀草津ツーリング 2007/10/7

白根山の頂きで紅葉が始まった。という情報を手に入れ、この間の日曜日にツーリングに行ってきました。
Cbr600f_rimg0846 この時期に志賀草津道路を訪れるのは、実は初めてだったりする私。毎年GW前後や夏場には決まってツーリングに来る定番の場所なのですが、、、なぜか秋はご縁がこれまで無く。
秋ともなると、赤城・日光・那須方面が紅葉の名所として外せないスポットになるので、志賀草津を後回しにしているうちにシーズンが終わってしまっていた。というところでしょうか。・・・逆に考えてみると、春の頃に日光方面にツーリングへ行くことは稀だなぁ・・・ということに気づく私(笑)

前日の土曜日、新潟の奥只見方面へ仕事がてらツーリングに行っていました(こちらのツーレポは、Virgin Bikeのほうで掲載予定)。一度東京に戻って出直すのも交通費の無駄かなぁ。と思い、急遽前日になって、ビジホに予約を入れ、土曜は信州の上田で宿泊。
こんな時にビジホに泊まるのって、オレみたいな奴くらいかなぁ。・・・と思ってビジホに着いてみたら、どーみても行楽っぽい車とバイクが駐車場にずらり。
“3連休で宿が取れなかった人が来ているのか? それとも、使いやすくリーズナブルなビジホがいい。と人気なのか?”と思わず判断に迷うくらい、駐車場は車でいっぱい。空きは数台分しかなかった。

前の日のツーリングが、結構ハードな日程だったので、早起きするつもりが・・・起床9:30!orz あやうく購入した朝食チケットすら無駄になりかねない寝坊(汗)

大慌てで支度して、10:00出発。
う~ん、東京から来たときとあんまり変わらない時間になってしまった。

Cbr600f_rimg0843 それでもそこは上田=志賀草津は目と鼻の先、30分も走ると菅平高原です。国道144から嬬恋パノラマラインへ。この辺りは、まだ青々とした緑でいっぱい。新鮮な空気を胸一杯吸い込んで・・・よっしゃ、ようやく目が覚めたぞ!と。

Cbr600f_rimg0842 キャベツかレタスの出荷でしょうか、大きなトラックに朝取れたての野菜が積まれていました。

しかししかぁ~し、寝坊したツケは大きく、草津温泉が近づくにつれ・・・渋滞の車列がorz。草津温泉街と志賀草津道路への分かれ道を過ぎたときは一瞬空きましたが、やがて山腹まで来ると、まごう事なき渋滞が・・・(汗)
車列にまじって時間を浪費するのももったいないので、反対車線の車に気をつけつつ、すり抜け慣行しました!

Cbr600f_rimg0844 殺生河原の手前にある沼地は秋の装い。草木が赤や黄色に色付いていました。

Cbr600f_rimg0851 山頂付近の背の低い樹木も紅葉。芝生の緑の上に、色付いた樹木がまだらに点在している様子が印象的でしたねぇ。

Cbr600f_rimg0850 空が高い。風になびくような雲のカタチも、秋の訪れを感じさせてくれる。

Cbr600f_rimg0852 空の青・雲の白さ・芝の緑・樹木の赤・・・ん~フォトジェニック(笑)

Cbr600f_rimg0853 お昼は地場の豚肉を使用したロースカツ。肉厚なお肉がとても美味でした。意外にポイント高かったのが右奥に見える「豆腐」。名前をど忘れしましたが、出汁+ごぼうを使った味付きのお豆腐。これも美味しかったですねぇ。

高原の紅葉を満喫しお昼を食べた後は、志賀草津から有料道路の万座ハイウェイ方面へ下ることに。
ふだんこの道は滅多に使わないのですが、、三連休の中日ともあって、白根山のお釜も渋峠も、そこに至るまでの道も、凄い車の量。
このまま草津へ下るのはとてもじゃないが渋滞が凄そう。かといって信州中野方面では、えらい迂回になるし・・・というわけで、車の少ない有料道路へと(笑)

時間も早めだったこと、関越道はきっと混んでいるだろうなぁ~。と思い、今日はのんびりと下道で東京まで帰りました。
・・・15時頃に草津を離れ、家に着いたのが20時頃。都合5時間・・・やっぱり、高速道路に比べると時間がかかりましたねぇ。

今回の1泊ツーで走った距離は都合890km。思ったよりも距離は走れませんでしたが、天気にも恵まれ満足のいくツーリングでした~

|

« CBR600Fで 77777km到達 | トップページ | 肩こりが・・・ »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

秋の草津いいですねぇ~(*´ェノ|

すっごい気持ち良さそうな景色!

投稿: moon | 2007年10月 9日 (火) 21時58分

■moonさん
ホント、綺麗ですよね~
これもカメラマンの腕が・・・(自主規制w)

渋滞の車列が遠くに見えたその時に、駐車場が目の前にあったので、バイクをそこに停めたところで撮影しました。

風景って、バイクに乗りながらも楽しめると思うし、疾走しながら体感する景色の楽しみもあると思う。

けど、渋滞等で前走車を気にしながら走っていると、意外と景色にまで気が回らず、見過ごしているのかもしれない・・・と、この時、実感(汗)

投稿: コーイチ | 2007年10月10日 (水) 02時50分

あまりにも綺麗な景色で日本に直ぐ飛んで帰りたくなりました。
天気が良くて楽しんでツーリングできたようでよかったですね。

風景って車から見るのとバイクではまた違うしバイクだとにおいも風も感じますからツーリングって最高ですね。

投稿: ベルボトム | 2007年10月12日 (金) 10時18分

■ベルボトムさん
匂いを感じながら走れるところが、バイクの良さですよね~
高原に登っていって、街のよどんだ空気が、澄み切った風に変わった瞬間なんて、サイコーです(笑)

投稿: コーイチ | 2007年10月13日 (土) 11時44分

こんにちは!

綺麗な景色ですね~
尾根のてっぺんに道があるのが、内地らしくて懐かしいな~と思ってしまいました。

秋の草津・・・ツーリングには最高ですね!

投稿: ヒカル | 2007年10月13日 (土) 21時48分

■ヒカルさん
ロッシスペシャルの調子はいかがですか。

2000m級の高山植物が群生する高原道路ならではの景観だと思いますね

私はまだ北海道に行ったこと無いのですが、三国峠とか知床横断道路とかも、負けず劣らず素晴らしいとか、、、

ここのところ冷え込みで、こちらの紅葉も進み、来週末は日光がシーズンinらしいです。
私も出撃の予定!(笑)

投稿: コーイチ | 2007年10月14日 (日) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CBR600Fで 77777km到達 | トップページ | 肩こりが・・・ »