« 雨にも負けず? 道志~宮ヶ瀬湖プチツー | トップページ | 夕方から雨って・・・ホント? »

2007年4月24日 (火)

冷却水温度の異常が改善

×修理前 
112℃ →ファン始動
115℃ →最高水温

○修理後
108℃ →ファン始動
110℃ →最高水温

■修理内容「ラジエータ冷却水の補充」
ラジエータリザーブタンクの水量を見てみたら・・・あれれ?
下限レベルくらいまであるはずのラジエータ液が、全く見えません※。

ドリームに持ち込み、ラジエータ液の補充とエア抜きをしてもらったところ、異常水温が改善しました。

ふぅ・・・これで一安心。
不安無く夏を迎えられそうです。

※サービスマニュアルによると。。。。
「リザーブタンクに冷却液が完全になくなっていた場合、冷却系に空気が混入している可能性があるため、冷却系統のエア抜きを行う」・・・と、書いてあります。

エアが混入→異常高温→ラジエータ液減少→ますます異常高温・・・そんなことが起きていたのかもしれません~。

ではでは

|

« 雨にも負けず? 道志~宮ヶ瀬湖プチツー | トップページ | 夕方から雨って・・・ホント? »

CBR600F」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

不具合無事に解決したのですね!良かった~!
これからガンガン温度が上がって、信号待ちなど辛い季節になってきますね・・・。

私はF4iで夏を経験したことがないので、今からハラハラしてます。4月の時点で火傷しそうになったので、夏なんて火傷確実でしょうか(汗)

投稿: するめいか | 2007年4月24日 (火) 23時52分

■するめいかさん
ええ、これで一安心です。
ファンが回っていない時の水温上昇も緩やかになって、よかった~です。

夏場、タンクが熱くなる(ガソリンが減ってくると特に)のは本当です。
Gパンで、ずーっとニーグリップしていると、低温火傷の危険性あります。(汗)

F4iの数少ない欠点ですね~>>夏場のタンクの熱さ。
こんなのいかがですか?
バグスターのタンクカバー」。

投稿: コーイチ | 2007年4月26日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨にも負けず? 道志~宮ヶ瀬湖プチツー | トップページ | 夕方から雨って・・・ホント? »