« 西伊豆ツーリング スカイラインと美味い飯 | トップページ | 花粉症になると肥る? »

2007年2月12日 (月)

梅の家ラーメン&房総の山道(県道)を満喫

春の始めの行楽地。といえば、西は伊豆・東は房総。
関東に居を構えてからは、私的にすっかり定番になりました。

ぶっちゃけ、自宅のある練馬区からは、伊豆よりも房総の方が意外ですが「近い」んですよね。本人も意外と忘れていたりするんですが・・・(汗)

ETC割引+キャンペーンで格安になった「アクアライン」を通り、自宅から小一時間ほどで木更津です。

640_rimg0081 本日のお目当てはここ『ラーメン梅の家』。
房総では有名なラーメン屋だそうで、朝の8:30~開店しているのにはビックリ。
国道沿いに建つ、恵まれているとはいえないロケーションにもかかわらず、この行列。

640_rimg0082 この三連休は商売繁盛・大盛況。具材が間に合わない、との理由でチャーシュー麺が無しで、ラーメンのみ。となってました。

待つこと30分くらい。行列はますます伸びてましたが、なんとか正午の声を聞く前に、ラーメンにありつけました。

640_rimg0085 出てきたのがこちら。
凄いボリュームのチャーシューですが、これはチャーシュー麺には非ず。
ラーメンでこの盛りだと、チャーシュー麺だとどうなることやら。
ちなみに一杯「500円」とリーズナブル。

味のほうですが「麺」と「スープ」は、たいしたことありません。
人気の秘密は、美味しくて盛りが凄いチャーシューと値段にあり。と私は見ました。

「梅の家」でラーメンを食した後
“あと半日休みは残っている、さてどうしようか・・・”

海沿いの国道は凄まじい大渋滞。どこまでも車列が続いていました。
“海がダメなら、山だな!”
房総半島を横断している国道に入り、半島を縦断している県道を走ることに。

海沿いの国道を外れた途端、道はガラガラになり、走っているのは地元車だけ。房総半島の山の中の県道は、空いていてオススメです。
海沿いの渋滞に一瞥をくれつつ、心ゆくまで走り倒してきました。

640_rimg0087640_rimg0093 辺りの自然に目をやれば、
暖かい房総ならではの風物詩「菜の花」は満開。
「梅」も開花が始まってました

房総の山道を思いっきり走った後で、今日はちょっとしたサプライズが。

道の駅で休憩していたときのこと。
マグナ250に乗った、大学一年(19~20?くらい)のライダーさんに休憩中に声をかけられまして。
話しを聞くと、なんでも春休みを利用して、茨城県から下道で千葉の先まで走ってきたそうな。
宿は?と聞いたら、ここ二日間は「野宿」だと(驚)。
“いや~、若さだねぇ、根性あるねぇ”と思わず唸ってしまいました。
私はといえば、もはや「爺?」。野宿しながら下道ツーリング・・・できるかなぁ?(笑)

「明日は初めての東京なんですが、バイクで横断しようかと思って・・・」と相談され、、、
“何事も経験だとは思うが・・・勧めないよ~、平日の東京を横断by下道・・・しかも初心者でしょう?”と諭しましたよ。
房総半島と三浦半島を結ぶ、フェリーなど使って、ショートカットとかしてみるのもよいんでは~?ということも話してみたり・・・

でもまあ、バイクで下道で野宿して、、そんなバイタリティのある奴が、初志貫徹しないわけないから、彼は明日、国道一号をきっとひた走っていることでしょう。
山ほどの排気ガスと車列の波に埋もれながら・・・(笑)

ん~、若さって素晴らしい~(笑)

|

« 西伊豆ツーリング スカイラインと美味い飯 | トップページ | 花粉症になると肥る? »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西伊豆ツーリング スカイラインと美味い飯 | トップページ | 花粉症になると肥る? »