« BMW F800S 試乗体験 | トップページ | 続・バッテリートラブル(中編) »

2007年1月30日 (火)

続・バッテリートラブル(前編)

「バッテリーあがっちゃった(焦)」事件。それはバッテリー充電器を購入し、バッテリーを充電することで円満解決! そうなるはずであった・・・

しかし、事の事態はそう簡単なことではなかったのであるっ!
チャラララ、ラァ~(サスペンス風)w

それは今日、会社から自宅へ戻る通勤路で起こった!

会社のそばに停めたバイクに乗り、セル一発でエンジン起動。順調に家路への途に。
ハプニングは、帰路の道程の半ばあたりまで来たときに・・・・

グローブのベルクロを締め忘れていたのに気付き、路肩に寄ってエンジンを止め一時停止。ベルクロを締め直し終えて、キーON、セルを回す・・・

「キュルキュル・・・プスン」

“えっっっ!(汗)”

流れ落ちる冷や汗・・・
一縷の望みをたくし、、再度セルを回す・・・

「キュルゥン~~・・・」

セルが回らない。またバッテリーがあがったようだ。(汗)

まてまて。
土曜日に一日かけて念入りに充電し、日曜日に3時間ほど走り、今朝も通勤で40分ほど乗り、今も走っていたばかりだぞ?

バイクは走っていれば充電するもんだろ?それなのに、走行直後にバッテリーがあがる。それってつまり、走っていてもバッテリーが充電されず、放電しっぱなしってこと?

いわゆる、レギュレーター?とかの「充電装置」絡みのトラブル?

マジッ?!

『続・バッテリートラブル(中編)』へ

|

« BMW F800S 試乗体験 | トップページ | 続・バッテリートラブル(中編) »

CBR600F」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

電装トラブル」カテゴリの記事

コメント

あらら、まさにレクチパンクの症状です。
完全にバッテリーが死ぬ前にチェック&交換した方が良いですよ。
充電すれば走れるようにはなりますがバッテリーには最悪の状態です、レクチ交換に加えてバッテリーもって事になっちゃいますよ。

投稿: フォース | 2007年1月30日 (火) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BMW F800S 試乗体験 | トップページ | 続・バッテリートラブル(中編) »