« バイクに乗れず欲求不満 | トップページ | “ツーリング”カテゴリ新設 »

2007年1月 5日 (金)

畳の配置換え

住んでいるアパートに入居して、まもなく6年目を迎えます。

部屋の畳も、ふだん座っていることの多い部分がかなり痛んできていまして。
どんな感じで痛んでいるかというと

640_rimg0011 入口側に敷いてあるこの畳が、最も痛んでいます。
.
.
.
640_rimg0014 畳の表面の様子。
はっきりと、表面に傷が見て取れ、毛羽立っているのが分かると思います。
.
.
640_rimg0013 これが部屋の全景。右上の隅(コードがたくさんある部分)には、テレビがふだん置いてあります。畳交換のため移動させてあります。
左上の隅にある畳(最も痛んでいる)を、右隅の(窓側の)痛みの少ない畳と交換してしまいます。
.

640_rimg0017 右隅(窓側の)の痛みの少ない畳の表面はこんな感じ。きれいな状態です。
.
.
.
640_rimg0021 えいやっ。と、畳をめくり壁に立てかけた状態。
.
.
.
640_rimg0022 部屋の入口側にあった畳を窓側に持ってきて・・・
.
.
.
640_rimg0023 畳の痛んでいる部分を向こう側(壁側)にして、はい、まず一枚終了。
壁側にテレビを置くので、痛んでいる部分は隠れてしまいます。
.
.
640_rimg0024 元々窓側にあったきれいな畳を入口側に入れて交換完了。

棚やらテレビやらを元通りに配置するなどしていたら、なんだかんだで3時間くらいかかってしまいました。
つ、疲れた~。

ほんとは、畳の表替えとかできればいいんでしょうけど。1Kの家だと、畳の表替えをしている間の生活空間の確保や、部屋に置いてある荷物の置き場が・・・ねぇ。

フローリングの部屋だと、こーいう苦労が無くていいんだろうか。

|

« バイクに乗れず欲求不満 | トップページ | “ツーリング”カテゴリ新設 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バイクに乗れず欲求不満 | トップページ | “ツーリング”カテゴリ新設 »