« 季節の変わり目 | トップページ | 晩秋の奥多摩ツーリング »

2006年11月24日 (金)

喪中について

祖母を亡くされた友人から「喪中」のはがきが届きました。

この「喪中」。どこまでの近親者が亡くなった場合にするものなのかな?と、ふと疑問に思い、調べてみました。

いろいろなサイトを見たところ、3親等までの親族。とするケースが多いようです。

・・・先日、実家で従兄弟の葬儀があった私の場合は・・・四親等以下にあたるので・・・喪中には当たらない。と解釈してよさそうです。

ひとつ賢くなりました。

|

« 季節の変わり目 | トップページ | 晩秋の奥多摩ツーリング »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121585/12810411

この記事へのトラックバック一覧です: 喪中について:

« 季節の変わり目 | トップページ | 晩秋の奥多摩ツーリング »