« 66666km到達 | トップページ | タイヤ交換 »

2006年11月18日 (土)

タイヤメーカーの思惑

タイヤにスリップサインが出たので、次の候補のタイヤを物色しています。

私の600F用のタイヤひとつとっても、メーカー毎にラインナップ展開が違うんですね。
各社、スーパースポーツ走行向けのモデルは明確。そこから先、ツーリング&タウンユース向けに性格分けしていく過程での、思惑の差が面白いです。

それをまとめてみました。

※コメントは私のバイクに合うタイヤサイズに絞っています。(F_120/70,R_180/55)

■ミシュラン
パワー,パワー2ct,スポーツ,ロード,マカダム100
スポーツ系が3種類も。発売時期が古い「スポーツ」カタログ落ち間近?。
ブリジストンBT-020と競合するのが、ロードなのかマカダムなのか?

■ブリジストン
BT-002ストリート,BT-014,BT-020
基本的にラインナップは3つだけ。派生商品もあるが店頭では見かけにくい。
ツーリングスポーツ向けが見当たらない(他社のパイロットロード,ディアブロストラーダ等)

■メッツラー
K3,M3,M1,Z6,Z4
M3が出た後のM1は、カタログを見る限り、ラインナップ落ち間近?
Z4のライバルは、ミシュラン「マカダム」or「パイロットロード」のどっち?

■ピレリ
コルサ3,ディアブロ,ストラーダ
基本は3種類。スペシャル扱いの商品がいくつか+αであるのが面白い。他社でいう、ツーリング向けカテゴリーのタイヤは無い。(ミシュラン「マカダム」やメッツラー「Z4」等)

■ダンロップ
GPR-10,Qualifier,D221,GPR-100
スーパースポーツ向け,ツーリング&タウン向けが両端にあり、間をとったモデルも性格付けが、カタログを見る限り分かりやすい。ここ1~3年ですべてモデルチェンジした、技術的に新しいタイヤであることも見逃せない。

ツーリング&タウン中心+たまにスポーツ。というようなモデルを選んでいる私としては、次のように換えていくつもりです。

ミシュラン「パイロットロード」

ピレリ「ストラーダ」※現在

メッツラー「Z6」

ダンロップ「D221」

p.s.
ブリジストンから、今後このカテゴリー向けのタイヤが出るのかどうか。気になりますね。

|

« 66666km到達 | トップページ | タイヤ交換 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121585/12734766

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤメーカーの思惑:

« 66666km到達 | トップページ | タイヤ交換 »