« 『奥武蔵グリーンライン』ツーリング | トップページ | 新潟~福島・只見ツーリング »

2006年10月 8日 (日)

美ヶ原へ 早秋の紅葉を求め・・・

インターネットで紅葉状況を調べていたところ、2000m級の高原で紅葉が見頃。というような情報を入手。
R0010002天気が回復した3連休の中日に、信州の美ヶ原へ行ってきました。

絶好の行楽日ということもあり、談合坂SAのバイクパーキングはご覧の状態。
(さ~て、私のバイクはどこでしょうか?)
.
高速に飽きてきていたので、中央道を韮崎で降りて、さてこの後どうするか・・・
R0010006何気なくマップルを見てみると、甲州街道の換わりに使えそうな、通ったことの無い道がありました。
“七里岩ライン”
甲州街道と併走するように走っている県道17号です。

R0010010走ってみると、適度にくねっていて飽きにくい上に、車の交通量が国道よりも少なくて快適。いい道を選んだものです。
沿道の田畑は稲刈りの真っ最中で、たわわに黄金色に染まった田んぼと、収穫の終わった茶色の田んぼが交互にコントラストを描いてました。
.
R0010020 七里岩ラインは、やがて甲州街道から離れていき、美ヶ原へと続く国道152へと繋がるのですが、その途中で『富士見高原』を通ります。
空気が澄んで天気の良い、この日曜日みたいな日には、ここから美しい富士山がその名の通り見えるんです。こんな感じで・・・
.
国道152(大門街道)に入ってからは、山道をぐんぐん登っていきます。
R0010027R0010028  ビーナスラインの始まりでもある車山のあたりは、まだ緑という感じ。

.
.
R0010029R0010042  時折、黄色やオレンジ色に染まった木々もあって写真に収めてみたのですが・・・写真にして見てみると、分かりにくいですね~
.
.
R0010041R0010034  標高2000mほどある、美ヶ原美術館のあたりも、この日曜日の時点ではこんな具合。
来週末ぐらいから紅葉はシーズンin。というところではないでしょうか。それにしても、この日は空が本当にキレイでした。 ★余談ですが、写真に写る“雲の高さ”で、その時私のいる場所の標高が分かるかと思います。

R0010050 帰りは下仁田まで国道254を走り、そこから関越へ。
ふと見上げた空に浮かんだ雲が、夕焼けに美しく(やや不気味?)照らされていました。
明日も晴れそうです。

|

« 『奥武蔵グリーンライン』ツーリング | トップページ | 新潟~福島・只見ツーリング »

CBR600F」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

抜けるような空ですね、写真見てるとなんか損をした気分になってきますよ・・・
えっ?俺は何をしてたかって???
・・・家で寝てました...orz

月曜は茂木に行ってきたんですけどねw
土日は死んでました。

投稿: フォース | 2006年10月12日 (木) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121585/12233692

この記事へのトラックバック一覧です: 美ヶ原へ 早秋の紅葉を求め・・・:

« 『奥武蔵グリーンライン』ツーリング | トップページ | 新潟~福島・只見ツーリング »