« 真っ黒!! | トップページ | 頭痛の原因 »

2006年7月23日 (日)

エンジンの整備

エンジンから異音がしていたので、ETC取付と合わせ、エンジンの整備をしてもらうために、バイクをショップに預けています。

加速時及び減速時、4000回転前後になると、耳障りな音“ギュー,ピー,ギャー?”という感じの異音が、エンジンの辺りから出るようになりました。

( ̄^ ̄;)・・・もう一年以上前からなんですけどね。

、、、ほっとくなよ。ヾ(-.-i)(笑)

総走行距離6万kmと距離走ってますから“こんなもんなのかな”と、気にしないようにしていたんですが、、別口のメンテナンスでショップに預けたときに

『このバイク、エンジン五月蠅いですねぇ』と指摘され、、、

やっぱり?(゚◇゚;)

もうしばらく買い換えの予定もないので、、先を見越して、エンジンの調子も見てもらうことに。

■バイク屋から聞いた途中経過
エンジンから異音がするときの原因としては、バルブのクリアランス、カムチェーンの周囲。というのがメジャーだそうです。
※CBR600F4iサービスマニュアル「8-3」より引用( ̄▽ ̄;)

検査結果
・バルブのクリアランス 許容値ぎりぎり
・カムチェーンテンショナー 問題なし
・カムチェーンガイド 問題なし

ムムム、素人の聞きかじりで「カムチェーンテンショナー」かと思っていたんですが、、どうも違うようでした。

そこで兄ちゃんと相談し、修理方針としては、
◆バルブクリアランスの調整
◆カムチェーンの交換
##目視では異常ないが、伸びている可能性はある。
(ホンダのサービスマニュアルには、カムチェーンの伸びに関する交換規定がないそうな。基本的に交換の必要なし?という判断かな)

それで、一度エンジンを閉じて、異音が消えるかどうかの確認・・・ということになりました。

p.s.
『腰上の部品もろもろ総取り替え。てのが、原因がハッキリしないときは、確実ですけどねぇ( ̄▽ ̄;)』と、バイク屋の兄ちゃんに言われたけど、、、

“金いくらかかるのさ・・・ m(__;)m”

長梅雨が明けたときに、元気になって戻ってきてくれるとベストですが、、、さていかに。

続きへ“エンジンのメンテナンス終了”

|

« 真っ黒!! | トップページ | 頭痛の原因 »

CBR600F」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

おぉやっとコメントできる(^^ゞ

真っ黒には・・・・・(笑)

早く直ると良いですね~
ちなみに先週末に俺の954が戻ってきました。
40万オーバーです...orz

投稿: フォース | 2006年7月24日 (月) 22時46分

バイク屋から途中経過報告が届いたんですが、、先の修理では完治までいかなかったそうです。

ん~困ったなぁ、、てな感じです。

『腰上の中身、換えてみる?』と聞かれてますが、まだ決断はできず。

左側にジェネレーターカバーを削るほど派手に倒したこともありますから、微妙にエンジンケースが歪んでいたりするのかな~。とかも思うんですよね。
そうなると、異音は部品交換では直らないものなので、、無駄な投資になるかも、、、と、悩みは尽きません。(笑)

>>40万オーバー
おおっと、かかりましたねぇ。
カウルをやってしまったんでしょうか?

投稿: コーイチ | 2006年7月26日 (水) 00時01分

長引きそうですね。

>カウルをやってしまったんでしょうか?

あはは、こけてませんよ~w
エンジンがご機嫌斜めだったので修理したんです。
開けてビックリ!
どうもピストンが首振っちゃっててシリンダー傷だらけでした、これが原因でオイルが上がっちゃって白煙吹いてたんですね(^_^;)
ボーリングしてオーバーサイズのピストン組むって手もあったのですが新品が手に入るようだったので交換してしまいました。
その後も色々不具合が見つかり40オーバーです。
まぁ車体周りのメンテナンスもやりましたけどね(^^ゞ
ちなみに俺の954はシリンダーのみの交換はできないので高額になってしまったんです。
通常シリンダーのみならかかって4万
シリンダーとクランクケースが一体なため・・・16万かかりましたよ一つの部品代だけで...orz
しかもまだ本調子じゃありません

買い替えかぁ~(T_T)

投稿: フォース | 2006年7月26日 (水) 23時20分

SS系のエンジンは、クランクケースとシリンダーを一体成型してますからねぇ、、
調べてみたら、自分の600Fもシリンダーとクランクケースはアッシーでの提供のみのようで、10万以上するようです、、、こわ~

投稿: コーイチ | 2006年7月26日 (水) 23時48分

まったく同じ症状かもしれません、色々調べてたらここに辿り着きました。cbr929なんですが4000回転くらいでギュ~ンというかなにか異音がします。3000,5000回転では異音はしません。減速時や加速で4000回転のところで合わせてやるとちょうどその回転のところで異音がします。まだ走行1万キロ位なのに…

投稿: aki | 2007年10月 2日 (火) 23時39分

■akiさん

特定の回転域で・・・、ということだと同じような状態かもしれませんね~。

あまりに耳障りなようであれば、カムチェーンテンショナーを交換するなど、検討してみてはいかがでしょうか。

p.s.~その後の経過報告~
テンショナーの交換後、一年が経過しました。
実は特定回転域での異音ですが、、、また鳴り始めていたりします。交換後半年、8000kmぐらい走行した後くらいからでしょうか(汗)。
今度は異音の発生域が少し違って、5000~5500の間です。異音そのものは、以前よりも低く、そう気になるレベルではありませんが、今後どうなるかは分かりません。
今は、様子を見ているところです。ご参考までに。

投稿: コーイチ | 2007年10月 3日 (水) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121585/11066160

この記事へのトラックバック一覧です: エンジンの整備:

« 真っ黒!! | トップページ | 頭痛の原因 »