« 極のあんぱん | トップページ | リアブレーキパッド 危機一髪? »

2005年12月 1日 (木)

地図の縮尺・他/SA700iS 検証no.3

ナビをしてもらう時に、画面に表示される「地図」。これの縮尺に注目してみました。
※ナビモードに話を絞ってあります。

提供されている地図の縮尺は「広域 1/250000」「中域 1/100000」「詳細 1/20000」「市街図 1/10000」。それぞれの縮尺で、若干拡大縮小して、名称等を見やすくした倍率も用意されてます(縮尺4種類/表示設定9モード)

画面を見た感じ

IMG_4552 「広域 1/250000」





IMG_4553 「中域 1/100000」





IMG_4554 「詳細 1/20000」





IMG_4558 「市街図 1/10000」





記録メディアの容量に縛られない、多様な縮尺の地図提供があるのは、携帯SA700iSならではの魅力かな(通信パケット料金の支払いコストは問題ですが)。

HONDAの純正ナビMio168RSなど、記憶メディアに地図を格納するタイプでは、現在のところ、その辺の使い勝手がイマイチ。(但し、数年でこの課題に関しては、記憶メディアの容量進歩により、地図を格納するタイプでも解決されてしまうでしょう)

※最初から使える、GPSを利用したサービスには、2種類あります。
○ナビモード  SA700iSの標準サービス(提供/NAVITIME JAPAN)
●位置サイト[現在地表示]  GPS搭載のDOCOMO端末共通?サービス(提供/DOCOMO&ゼンリン)

ナビモードでは、いまのところ、他のiアプリによるサービス提供が無く、標準搭載のものしか選択肢がないようです。
位置サイト[現在地表示(地図機能)]は、iアプリとして有料公開されている「iMAPFAN」や「地図iマピオン」などをインストールして、より便利な機能を利用できるみたいです。

|

« 極のあんぱん | トップページ | リアブレーキパッド 危機一髪? »

ケータイdeナビ SA700iS レポート」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121585/7327696

この記事へのトラックバック一覧です: 地図の縮尺・他/SA700iS 検証no.3:

« 極のあんぱん | トップページ | リアブレーキパッド 危機一髪? »